スポンサーリンク

本日は三重県名張市で開催される名張ひなち湖マラソン大会について、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 名張ひなち湖マラソン大会
※名張ひなち湖紅葉マラソン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 10km
  • 5km
  • 3km
  • 2km
  • 1km
開催日 2025年3月上旬 ※予想
過去
日程
  • 2024年3月10日(日)
  • 2019年11月17日(日)
開催地 〒518-0412 三重県名張市上比奈知
比奈知ダム右岸展望広場
最寄駅
  • 近鉄大阪線 桔梗が丘駅 車で約9km
開始
時間
  • 8時00分:受付開始
  • 9時00分:受付終了
  • 9時10分:開会式
  • 9時35分:3km
  • 10時00分:2km 小5~6
  • 10時15分:2km 小3~4
  • 10時30分:10km
  • 10時45分:5km
  • 12時00分:2kmジョギング
  • 12時00分:1km親子ウォーキング
制限
時間
  • 10km:1時間20分
定員
  • 10km:200人
  • 5km:200人
  • 3km:中学生 50人
  • 2km:小学生 200人, 小学生以上 200人
  • 1km:50組
参加費
  • 10km:2,500円
  • 5km:2,500円, 高校生 1,500円
  • 3km:中学生 1,100円
  • 2km:小学生 1,000円, 高校生以上 1,200円, 小中学生 600円
  • 1km:親子 600円
コース ひなち湖周辺道路
~比奈知ダム右岸展望広場

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
10km 200人 2,500円 1時間20分
5km 200人
  • 2,500円
  • 高校生
    1,500円
3km 中学生
50人
中学生
1,100円
2km
  • 小学生
    200人
  • 小学生
    以上
    200人
  • 小学生
    1,000円
  • 高校生以上
    1,200円
  • 小中学生
    600円
1km 50組 親子
600円
参考

    会場アクセス「比奈知ダム右岸展望広場」

    コースマップ

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、1月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2024年 2024年1月10日(水) ~ 2月5日(月)
    2025年 2205年1月上旬 ~ 2月上旬 ※予想

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2024年 2024年2月5日(月)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2025年 2025年2月上旬 ※予想

    『桔梗が丘駅』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から車で約6分の桔梗が丘駅周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2024年

    • 三重県名張市上比奈知の比奈知ダム周辺で3月10日、「市制70周年記念事業名張ひなち湖マラソン大会」が開かれた。大阪や福岡など県内外の約700人が、寒空の下、湖畔を駆け抜け汗を流した。比奈知ダム湖畔でのマラソン大会は「名張ひなち湖紅葉マラソン大会」として例年11月に開催してきたが、コロナ禍で2020年度以降は中止。22年度からは「名張青蓮寺湖駅伝競走大会」と隔年度の交互開催となった。約4年ぶりとなる今回は、名張市制70周年と合わせた記念事業として開催された。レースはダムを発着点に、2キロ(小学3から6年)、3キロ(中学生)、5キロ(高校以上)、10キロ(一般)と2キロジョギング、1キロ親子ウォーキングの種目別に走る。この日、大会委員長を務める名張市スポーツ協会の中森博文会長が開会を宣言、大会長の北川裕之市長は「寒い日が続く中、皆さんの走りで春を呼んでほしい」とあいさつした。会場にはキッチンカーや市のPRブースなどが並ぶ他、ダム展望台の一般開放もあった。
    • 令和4年度より「名張ひなち湖マラソン」と「名張青蓮寺湖駅伝競技大会」は「隔年開催」となりました。したがいまして、令和5年度は、「名張ひなち湖マラソン」を開催し、「名張青蓮寺湖駅伝競技大会」は開催いたしません。なお、令和6年度以降の各大会の開催予定は、以下のとおりとなります。令和6年度は第36回 名張青蓮寺湖駅伝競走大会!令和7年度は2025名張ひなち湖紅葉マラソン大会!


    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!