スポンサーリンク

本日は2024年に開催される第47回 足利尊氏公マラソン大会ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第47回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2021年大会(第44回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    2021年7月1日発表
  • 2020年大会(第43回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 足利尊氏公マラソン大会
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ハーフマラソン
  • 10km
  • 5km
  • 3km(小学4年~中学生)
  • 3kmペア
開催日 2024年11月上旬 ※予想
過去
日程
  • 第46回:2023年11月5日(日)
  • 第45回:2022年11月6日(日)
  • 第44回:2021年11月7日(日) 中止
  • 第43回:2020年11月1日(日) 中止
  • 第42回:2019年11月3日(日)
開催地 〒326-0066 栃木県足利市田所町1123
足利市総合運動場・陸上競技場
※足利ガスグラウンド
最寄駅 JR両毛線 足利駅 徒歩25分 2km
開始
時間
  • 8時00分:開会式
  • 9時00分:ハーフマラソン
  • 9時15分:10km
  • 9時30分:5km
  • 9時35分:3km(小学4年~中学生)
  • 9時40分:3kmペア
制限
時間
ハーフマラソン:2時間40分
定員
  • ハーフマラソン:2,000人
  • 10km:1,500人
  • 5km:1,000人
  • 3km(小学4年~中学生):500人
  • 3kmペア:500組
参加費
  • ハーフマラソン:4,500円, 高校生 2,500円
  • 10km:4,000円, 高校生 2,500円
  • 5km:4,000円, 高校生 2,500円, 中学生 2,000円
  • 3km(小学4年~中学生):2,000円
  • 3kmペア:一般 5,000円, 親子 4,500円
コース 足利総合運動場陸上競技場をスタート&ゴールする
高低差10m以内のフラットなコース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 2,000人
  • 4,500円
  • 高校生
    2,500円
  • ふるさと納税
    Tシャツ付
    23,000円
    参加券のみ
    15,000円
2時間40分

  • 1時間:7.3km
  • 1時間15分:7.9km
  • 2時間20分:18.5km
10km 1,500人
  • 4,000円
  • 高校生
    2,500円
  • ふるさと納税
    Tシャツ付
    21,000円
    参加券のみ
    14,000円
5km 1,000人
  • 4,000円
  • 高校生
    2,500円
  • 中学生
    2,000円
  • ふるさと納税
    Tシャツ付
    21,000円
    参加券のみ
    14,000円
3km
小4~中学生
500人 2,000円
3kmペア 500組
  • 一般
    5,000円
  • 親子
    4,500円
  • ふるさと納税
    Tシャツ付
    32,000円
    参加券のみ
    17,000円
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から参加費値上げ
    ハーフ:3,500円 ⇒ 4,500円, 高校生 2,000円 ⇒ 2,500円
    その他:3,500円 ⇒ 4,000円, 高校生 2,000円 ⇒ 2,500円, 小中学生 1,500円 ⇒ 2,000円
    3kmペア:親子 4,000円 ⇒ 4,500円

会場アクセス「足利市総合運動場 陸上競技場」

コースマップ

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、7月上旬頃の予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年7月1日(月) ~ 9月6日(金)
2020年 中止
2021年 中止
2022年 2022年7月20日(水) ~ 9月2日(金)
2023年 2023年7月3日(月) ~ 9月1日(金)
※申込期間延長:9月11日(月)まで
2024年 2024年7月上旬 ~ 9月上旬 ※予想


応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2022年9月2日(金)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年9月11日(月)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年9月上旬 ※予想

『足利駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約26分の足利駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2023年

  • 伊勢宮通りを通過。足利みらい応援大使の勝俣州和さんとハイタッチ!
  • 今年も大好きな足利の地で走り抜きました!八木節サイコー!

2022年

  • 足利尊氏公マラソンに出場してきました。個人戦の大会は久々でした。沿道からのたくさんの声援をもらいながら、ラスト5キロはレッズファンのお姉さんと並走&励まされながら、なんとか完走できました。久しぶりの大会は苦しみながらも楽しく走ることができました!ラン後は、足利で町中華。「幸華」のチャーシュー麺で栄養補給してきました。
  • 日曜日に3年ぶりの第45回足利尊氏公マラソン大会が開催されました!北海道から沖縄県まで2870人がエントリーしたそうです。
  • ハーフを走ってきましたー!コロナでマラソン大会も中止が多かったのでちゃんとしたマラソン大会は めちゃくちゃ失敗した水戸黄門マラソンのフルマラソン以降3年振り!前半、なかなか突っ込んでしまい笑!最後はたいぶ辛かったですが、1時間31分で、今の私なりにまとめられたレースでした!沿道の方が「女性4位!」とかいちいち教えて下さるので(折り返しとかでみてるから分かっとるわ!思いながら笑)!前の3人は若い方か、40オーバーか、分からなかったので、厳しいかな…と思ったのですが、40オーバーの部で2位だったみたいです。走った直後は何位か分からなくて、数時間後にネットで確認できる方式みたいです。3位入賞者は後日何やら送られてくるみたいです!こうやってマラソン大会が無事開催されることが本当にありがたくて幸せなんだと実感しながら走りました!足利のマラソンは初参加でしたが、分かりやすくてスムーズでランナーの為に考えられていて、更にはお天気にも恵まれて、本当に素晴らしい大会でした!
  • 3年ぶりの開催、そして私は3年ぶりのレース。始発で電車に乗車、乗り換え3回。会場まで2時間半。時間に余裕がなくレース前はバタバタ!でも、カウントダウンからのスタート、ロッキーのテーマ、凄い声援。走りながらうるうるきちゃいました!やっぱりレースは最高です!

2021年

  • 今年もコロナの影響で、中止になりました。

2020年以前

  • ハーフに参加しました。記録証とは別に『遠方賞』を頂けたのがうれしいです。
  • 5kmに参加しました。とりあえず完走できて良かったです。ラッキー賞うどんいただきました。
  • ポテト入り焼きそばが美味しかったです。いもフライフラワーパークも時間があったら楽しんでください!
  • 毎年恒例の仮装大賞!思考を凝らした仮装の方々がたくさんいました。見ているだけで楽しくなってきます。
  • 朝の旅サラダで勝俣州和さんが足利マラソンに参加すると言っていました。今年もお会いできますね!!国家独唱がんばてください!!
  • 足利マラソンの開会式で、たかうじ君の後ろに勝俣さんを発見!
  • 10km走って、自己ベスト更新しました。ゲストランナーでタレントの勝俣州和さんも参加、一緒に走れたのでとても楽しめました。

まとめ

足利尊氏公マラソン大会について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第47回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

足利尊氏公マラソン大会は2024年11月上旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!