スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第64回 サロモン藤原湖マラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第64回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2021年大会(第63回)は中止になりました。
    公式HPのニュースはこちらから
    ※2021年5月7日発表
  • 2020年大会(第63回)は中止になりました。
    公式HPのニュースはこちらから
    ※2020年4月15日発表
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 サロモン藤原湖マラソン
※前デサント藤原湖マラソン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 15km
  • 5km
  • 3km (小学4~6年生)
開催日 2023年8月下旬 ※予想
過去
日程
  • 第63回:2022年8月21日(日)
  • 第63回:2021年8月 中止
  • 第63回:2020年8月 中止
  • 第62回:2019年8月25日(日)
  • 第61回:2018年8月19日(日)
開催地 〒379-1721 群馬県利根郡みなかみ町
藤原湖運動広場
最寄駅 JR上越線 湯檜曽駅(ゆびそ) 車17分 (10.1km)
開始
時間
大会前日

  • 13時00分:受付開始
  • 16時00分:受付終了

大会当日

  • 7時00分:受付開始
  • 8時15分:開会式
  • 8時30分:受付終了
  • 9時00分:15km
  • 9時10分:3km (小学4~6年生)
  • 9時20分:5km
制限
時間
  • 15km:2時間
  • 5km:1時間40分
  • 3km:1時間
定員 記載なし
参加費
  • 15km:4,000円
  • 5km:4,000円, 中学生 1,000円
  • 3km:1,000円
コース 藤原湖運動広場をスタート・ゴール
藤原湖周遊コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
15km 1,000人 4,000円 2時間
5km
  • 4,000円
  • 中学生
    1,000円
1時間40分
3km
(小学4~6年生)
1,000円 1時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • みなかみ町内の小中学生は参加料無料
  • 大会当時の公共交通機関では、受付時間に間に合わない。
    ※前回大会情報
  • 駐車場あり
    ①会場隣接(第1駐車場)
    ②水上宝台樹スキー場駐車場(第2駐車場)
    ※事前に申込必要
    ※第2駐車場からはシャトルバス運行
  • 2022年大会から参加費値上げ
    15km・5km:3,000円 ⇒ 4,000円
    中学生以下:500円 ⇒ 1,000円

会場アクセス「藤原湖運動広場」

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、5月中旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年5月20日(月) ~ 6月28日(金)
2020年 中止
2021年 中止
2022年 2022年6月3日(金) ~ 7月1日(金)
2023年 2023年5月中旬 ~ 7月上旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2019年 2019年6月28日(金)
2020年 中止
2021年 中止
2022年 2022年7月1日(金)
※10km・5km:定員に達したため締切(6/21現在)
※3km:最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年7月上旬 ※予想

『水上駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら車で約20分の水上駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 3年ぶりの藤原湖。1kmまで泥んこ地獄でみんな滑ってる中抜け出してしまった。かと言って集団に戻ったところで後半の上りでやられるのが目に見えてるのでひたすら単独で押した。結果的に逃げ切りかつ50分切り。サロモンのトラベルバッグももらって大満足。
  • コロナのせいで3年ぶりの開催となり、3年前に続いて2回目の参加でした。15キロのロード、上り坂はちとキツかったけど、気持ちよく楽しく走ることが出来ました。80分切りたかったけど、現在の走力はこんなもんでしょう!
  • 本日は、藤原ダム完成記念「第63回サロモン藤原湖マラソン」が行われました。3年ぶりの開催で、老若男女合わせて約900名のランナーが、藤原湖を眺めつつアップダウンの激しいコースを果敢に走っておられました。
  • スタートまでマスク着用とか制限はまだあるけど、だんだん以前のように戻れるのかなという兆しは見えてきましたね!今回一番困ったのは駐車場で、草とぬかるみでスリップしまくり、帰ってからタイヤハウスの泥を洗い流すのに一苦労しました!
  • 途中上り坂がキツくて歩きましたが、毎回同じ所で歩ってる…進化がないな!でも前回よりタイム良かったので良しとしましょ!大会後はホテルサンバードに行って、日帰り温泉に入って来ました!藤原湖マラソン走ったって言うと
    入浴料が¥1000→¥800になりました!その後は近くのお食事処でラーメンライス!帰りは渋滞もなくスムーズに帰宅できました!

2021年

  • 63回目になる大会ですが、今年も中止になりました。デサント藤原湖マラソンからサロモン藤原湖マラソンに名前が変わりました。

2020年以前

  • 公式サイトしか見ていなかったので、気づかなかったですが、みなかみ町のホームページ2020年大会は中止になっていました。
  • 2019年大会は晴天でした!今年は全国から1701人のランナーの皆さまが参加されました!全力で応援しました!!
  • 折返しの下りで飛ばしすぎたので膝が痛い。その代償と引換に入賞できたので良しとします!
  • 15kmの部に出場しました。もらった完走証をみたら、気温19℃でした。走りやすかったです。地粉うどん200円、冷凍パイン100円がリーズナブルで美味かったです。帰途の渋滞を抜けるまで1時間以上かかったのは閉口しました。今年も工事中でした。
  • 2019年大会では、泉極娘さん(せんごくガールズ)が開会式でパフォーマンス、ゴール地点で応援していました!泉極娘は群馬県みなかみ町や関東地方で活動している女性のパフォーマンスグループです。

まとめ

サロモン藤原湖マラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第64回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

サロモン藤原湖マラソンは2023年8月下旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!