スポンサーリンク

本日は2024年に開催される第19回 かさま陶芸の里ハーフマラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第19回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 かさま陶芸の里ハーフマラソン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ハーフマラソン
開催日 2024年12月中旬 ※予想
過去
日程
  • 第18回:2023年12月17日(日)
  • 第17回:2022年12月18日(日)
  • 第16回:2021年12月19日(日)
  • 第15回:2020年12月20日(日)
開催地 〒309-1611 茨城県笠間市笠間2345
笠間芸術の森公園
最寄駅 JR水戸線 笠間駅 徒歩20分 1.5km
開始
時間
  • 8時45分:開会式
  • 10時00分:スタート
制限
時間
2時間30分
定員 2,000人
参加費 5,000円
コース スタート・ゴール:笠間芸術の森
笠間稲荷神社、
公園外周道路、
友部駅手前を折り返すコース。
※日本陸連公認コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 2,000人 5,000円 2時間30分

  • 10時00分:スタート
  • 11時10分:約9.5km
  • 11時50分:約15km
  • 12時05分:約17.8km
  • 12時30分:制限時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から参加費値上げ
    ハーフ:4,800円 ⇒ 5,000円
  • 2023年大会から定員増加
    ハーフ:1,500人 ⇒ 2,000人
  • 2022年大会から定員増加
    ハーフ:1,200人 ⇒ 1,500人
  • 2021年大会定員増加
    ハーフ:700人 ⇒ 1,200人
  • 2020年大会定員削減
    ハーフ:3,000人 ⇒ 700人
    ※茨城県内在住者限定
  • 参加賞は笠間焼の湯呑
  • 笠間芸術の森公園の駐車場利用可(無料)
    北・東・南の3箇所に、合計1,000台
    利用時間:8時30分~17時00分

会場アクセス「笠間芸術の森公園」

コースマップ

スポンサーリンク

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、9月中旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2020年9月15日(火) ~ 10月16日(金)
※電話エントリー(スポーツエントリー)は午前10時から
2021年
  • 笠間市民先行枠:
    2021年9月15日(水)20:00 ~ 9月21日(火)
  • 一般枠:
    2021年9月22日(水) 20:00~ 10月15日(金)
    ※茨城県在住者限定
2022年
  • 笠間市民先行枠:
    2022年9月15日(木)20:00 ~ 9月21日(水)
  • 一般枠:
    2022年9月22日(木)20:00 ~ 10月15日(土)
2023年
  • 笠間市民先行枠:
    2023年9月14日(木)20:00 ~ 9月20日(水)
  • 一般枠:
    2023年9月21日(木)20:00 ~ 10月12日(木)
    ※申込期間延長:10月20日(金)まで
2024年 2024年9月中旬 ~ 10月中旬 ※予想


スポンサーリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達しますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2020年 2020年9月15日(火)
※申込開始1日で定員締切になりました。
2021年
  • 笠間市民先行枠:2021年9月21日(火) 23:59
    ※最終日もエントリー可能でした。
  • 一般枠:2021年10月15日(金)
    ※最終日までに、定員に達したため締切
2022年 2022年10月15日(土)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年10月20日(金)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年10月中旬 ※予想

『笠間駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約19分の笠間駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2023年

  • 昨年に引き続き、今年も向かい風キツい大会となりました!今年からコースも一部変更となり、アップダウンが増した様な・・・キツいでしかない!それでも2時間切りは目指してたから前半から調子良く上げられて、アップダウンに強風にも関わらず、15kmまでいい感じに行けてたのに・・・もともと調子の良くない左足脹脛が怠くなり力が入らない!そこから、お尻、ハム、脹脛と何度か攣りかけて、残り数キロが落ちまくり!結果去年より良くなかった…って思ったけど、スタートが55秒ロスがあった事に気づいて、結果昨年より50秒くらいPB!
  • 近場の大会ですが、坂が多くてタイムが出ないので、避けてたレースですが、練習だと思ってエントリーしました、が…強風なのは想定外でした!坂、坂、坂で、15kmの折り返しのあとの向かい風とさらに坂で脚にきて終わりました。

2022年

  • 笠間ハーフマラソン走りました。なんと年代別優勝しました。女子では3位!笠間のコースはアップダウンがあり、更に後半向かい風の予報!アップダウン苦手なんですよねー!最初突っ込んで7キロで左足靴紐が解け、10キロでもー苦し〜!リタイアしそうって事でこの後はマイペースで行くよう気持ちを切り替えました。向かい風がキツくなり歩きそうでしたが、最後2キロ後ろから来た人に風除け、更に引っ張ってもらってなんとかゴール!
  • 第17回かさま陶芸の里ハーフマラソン大会が、12月18日に開催されました!今回も、感染症対策を講じたうえで、ハーフマラソンのみに種目を絞っての開催となりました。レース後半は冷たく強い風が吹いていましたが、皆さんそれにも負けず大会を楽しんでいました。
  • レースも最高の結果になりました!目標の95分切りも達成して、速報タイム93分14秒でした。PB6分以上更新です!コースはタフでアップダウン激しく後半は強風で何度も心折れかけましたが1年間の練習を信じて駆け抜けました!
    やはり、自分は上りが得意かもしれない。。。

2021年

  • 沿道の拍手や太鼓、ダンスパフォーマンスなどがあるとやはりテンションあがりますね。
  • 後半はアップダウンに苦しんだが、スライドで仲間とエールを交わすたびにエナジー復活!
  • 走ってみると意外とアップダウンがあり、キツかったー!
  • 起伏のあるコースで、レース後半、脚に疲労がきたけど、前を走るランナーさんに引っ張ってもらい、諦めず走る事ができました!
  • 寒かったけど、天気も良く風も穏やかで絶好のマラソン日和!ここ笠間は関東でも有数の焼物の産地。なので参加賞はTシャツやタオルではなく、笠間焼の湯呑みでした!
  • 朝起きた時は外気温−3℃でやばいと思ったけど、会場についた頃には日差しが暖かかった。去年とは全然違う。ということで予定通り半そで半パンで出陣しました!

2020年

  • ハーフマラソンに出場しました。久しぶりのロードですが、楽しかったです。
  • 裸足の部、参加者たぶん1名で優勝となりました。ゴール後、裸足で歩いていると、大会役員さんから裸足ということで、特別賞を頂きました。ありがたや!
  • この時期に開催を決断するのは大変だったと思いますが、運営していただいたすべての方に感謝しております。
  • 茨城県内在住者限定700人募集、半日で定員到達しました!

まとめ

かさま陶芸の里ハーフマラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第19回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

かさま陶芸の里ハーフマラソンは2024年12月中旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!