スポンサーリンク

本日は2024年に開催される小谷塩の道トレイルついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 小谷塩の道トレイル
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 79km
  • 42km
開催日 2024年11月上旬 ※予想
過去
日程
  • 2023年11月4日(土)・5日(日)
開催地 〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村千国乙
栂池高原スキー場・栂池中央駐車場
※栂池 = つがいけ
最寄駅
  • JR大糸線 白馬大池駅 徒歩55分 3.6km
開始
時間
大会1日目

  • 6時00分:79km
  • 7時30分:42km
  • 16時00分:42km制限時間

大会2日目

  • 6時00分:79km制限時間
制限
時間
  • 79km:24時間
  • 42km:8時間30分
定員
  • 79km:500人, 50組
  • 42km:500人, 50組
参加費
  • 79km:20,000円, 学生 16,000円, ペア 40,000円
  • 42km:13,000円, 学生 10,000円, ペア 26,000円
コース スタート・ゴール:栂池高原スキー場 中央駐車場

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
79km
上昇
+4,083m
下降
-4,099m
  • 500人
  • 50組
  • 20,000円
  • 学生
    16,000円
  • ペア
    40,000円
24時間
42km
上昇
+1,805m
下降
-1,807m
  • 500人
  • 50組
  • 13,000円
  • 学生
    10,000円
  • ペア
    26,000円
8時間30分
参考

    会場アクセス「栂池高原スキー場・栂池中央駐車場」

    コースマップ

    79km

    42km

    高低差

    79km

    42km

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、7月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2023年 2023年7月21日(金) ~ 9月30日(土)
    ※申込期間延長:10月9日(月)まで
    ※申込期間延長:10月22日(日)まで
    2024年 2024年7月下旬 ~ 9月下旬 ※予想

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2023年 2023年10月22日(日)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2024年 2024年9月下旬 ※予想

    『白馬大地駅』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から徒歩で約8分の白馬大地駅周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • 初の80kmは未知過ぎた!前夜祭から手作りのごはんがたくさんで、走ってるとスレ違う小谷村の人が車停めて応援してくれて本当励みになった!エイドで1つずつ集める塩もわくわくしてすっごい大変だったけど、終わってみると楽しかった!
    • 長野県小谷村で開催された小谷塩の道トレイル42Kのレースを走ってきました。塩の道というのは新潟県糸魚川市から松本城までの約120kmを結んだ松本街道が塩の道と言われているそうです。名前の通りこのルートを使って日本海から塩や海産物が運ばれたそうです。
    • 第1回開催ということで、参加人数も少なく小規模な大会かと思いきや、村全体で盛り上げてくれて、とても楽しい、温かさ感じる大会でした。エイドのおにぎりやおつけものも、村の方々の手作り。コショウ味噌?のおにぎり、めちゃおいしい!エイドごとに置かれている、フレーバー違う各種塩集めも楽しい、塩の道だけに。コース自体はとにかく走らされるコースで(ロードわりと多め)、でも登りもまぁまぁきつくて、満身創痍。それでもこの時期紅葉楽しめて、景色は最高!
    • 越後と信州を結ぶ歴史古道「塩の道」を舞台に誕生する本格的トレイルランニングレース。大自然に囲まれたいにしえの古道を巡るコースは小谷村から糸魚川市を往還する制限時間24時間の79kmと小谷村を往還する42km。

    まとめ

    小谷塩の道トレイルについて下記をご紹介いたしました。

    要約
    • 大会概要
    • 応募方法と申込期間
    • 過去の締切時間
    • 宿泊場所

    小谷塩の道トレイルは2024年11月上旬(※予想)の開催の予定です。
    最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。


    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!