スポンサーリンク

本日は2024年に開催されるカムロトレイルランついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 カムロトレイルラン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ロング 37km
  • ミドル 31km
  • ショート 7km
  • 3km
  • 2km
  • 1km
開催日 2024年10月下旬 ※予想
過去
日程
  • 2023年10月22日(日)
  • 2022年10月2日(日)
開催地 〒999-5401 山形県最上郡金山町有屋1400
グリーンバレー神室スキー場
最寄駅
  • JR奥羽本線 新庄駅 バスで約1時間37分
開始
時間
大会前日

  • 15時00分:受付開始
  • 17時00分:受付終了

大会当日

  • 5時45分:受付開始
  • 7時30分:ロング
  • 8時00分:ミドル
  • 9時00分:ショート
  • 10時30分:3km
  • 12時30分:1km
  • 13時00分:2km
  • 14時30分:ロング・ミドル関門時刻
  • 16時30分:ロング・ミドル制限時間
制限
時間
  • ロング:9時間
  • ミドル:8時間30分
定員
  • ロング:200人
  • ミドル:200人
  • ショート:200人
  • 3km:200人
  • 2km:200人
  • 1km:200人
参加費
  • ロング:10,500円
  • ミドル:8,500円
  • ショート:4,500円
  • 3km:2,700円, 中学生 2,200円
  • 2km:小学生 1,500円
  • 1km:ファミリー・小学生 1,500円
コース
  • ロング:
    神室スキー場
    鉤掛森周回
    → 神室スキー場
    → 神室ダム
    → 有屋登山口
    → 神室山頂
    → 台山尾根
    → 権八小屋跡
    → 蒲沢登山口
    → 蒲沢下向林道
    → 神室スキー場
  • ミドル:
    神室スキー場
    → 神室ダム
    → 有屋登山口
    → 神室山頂
    → 台山尾根
    → 権八小屋跡
    → 蒲沢登山口
    → 蒲沢下向林道
    → 神室スキー場
  • ショート:
    神室スキー場
    → 鉤掛森周回
    → 神室スキー場特設コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ロング
37km
200人 10,500円 9時間
ミドル
31km
200人 8,500円 8時間30分
ショート
7km
200人 4,500円
3km 200人
  • 2,700円
  • 中学生
    2,200円
2km 200人 小学生
1,500円
1km 200人
  • ファミリー
    1,500円
  • 小学生
    1,500円
参考

    会場アクセス「グリーンバレー神室スキー場」

    コースマップ

    スポンサーリンク

    ロング

    ミドル

    ショート

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、7月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2023年 2023年7月1日(土) ~ 9月25日(月)
    ※申込期間延長:9月28日(木)まで
    2024年 2024年7月上旬 ~ 9月下旬 ※予想
    スポンサーリンク

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2023年 2023年9月28日(木)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2024年 2024年9月下旬 ※予想

    『グリーンバレー神室』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から徒歩で約1分のグリーンバレー神室周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • 須賀さんが山形県金山町でプロデュースしているカムロトレイルラン走ってきました!控えめに言ってめっっっちゃ最高!神室山を走るコースでしたが今朝20cmも積雪してしまったためレース中断&変更リスタート!でも、ロングの選手だけじゃなくミドルの選手ともいっぱいお話しできたし、紅葉のキラキラふかふかトレイルが気持ちよくて幸せでした!
    • 初めての山形トレイルでメッチャ楽しみでした!が・・・大会舞台の神室山が連日の寒気団の影響で雪。早朝にスタートしたものの山頂付近の積雪量が20センチでレース続行が不可能と運営側が判断。で・・・選手はコース途中まで戻り、仕切り直しで違うコースを使って再レーススタート!いや〜ドラマチックな展開!自然相手のスポーツなので色々あります。雪の中でレースを続行したら事故発生の可能性もあるので運営側の判断はOKだと思います。というか、もう一度走らせてくれて感謝です!結局、2レース合わせて40キロ、5時間、累積標高1000メートルを走りました!

    2022年

    • ショート12km!先週に引き続き秋晴れの晴天の中、大会が開催されました。今回の参加は子ども達メインでしたが、スタート時間が1番早いのが自分と言う!本当はもう少しゆっくり楽しんで走りたかったけど、ショートはロードを基調としたコースで、予想以上にスピードレースでした。トレイルを求める人には、少し物足りない感じはあるかと思うので、次回また機会があれば、ミドルを…又は、息子達と楽しくゲレンデ3kmを楽しんで金山町を散策でもしようかなぁ〜。
    • コース紹介!ロング43km 累積標高1900m!ミドル31km 累積標高1600m!と距離、累積標高ともに増えました。こりゃお得ですね。笑!しかしコース難度は大きく下がっていますので、ゴールタイムは当初のコースと変わらないと予想しています。実はこのコース、「このコースで大会をやれたら面白い」と昔から思っていた場所。しかしやせ尾根、かつ岩場もあるため、登山の方とのスライドを考慮して外していたんですが、諸事情によりこちらのコースとなりました。安全確保のためにルールを設けるなどありますが、神室の稜線、台山尾根、そして林道も景色は最高です!このレイアウトは国内のレースで中々無いと思います。
    • 今年最後のレース。トレイルの登りやガレ場での動きが最低。テクニカルなコースへの適応力を課題に来年またトレイル鍛え直す。神室連峰の稜線から見える景色が美しく写真を撮りながら楽しめました!

    まとめ

    カムロトレイルランについて下記をご紹介いたしました。

    要約
    • 大会概要
    • 応募方法と申込期間
    • 過去の締切時間
    • 宿泊場所

    カムロトレイルランは2024年10月下旬(※予想)の開催の予定です。
    最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

    スポンサーリンク

    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!