スポンサーリンク

本日は2024年に開催される第6回 諫早雲仙ウルトラウォーキングついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第6回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 諫早雲仙ウルトラウォーキング
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ウルトラウォーキング 42.195km
  • アルコーデ 11km
開催日 2024年10月中旬 ※予想
過去
日程
  • 第5回:2023年10月15日(日)
  • 第4回:2019年9月29日(日)
  • 第3回:2018年9月2日(日)
開催地 〒854-0061 長崎県諫早市宇都町27-1
トランスコスモススタジアム長崎
最寄駅
  • JR長崎本線 諫早駅 徒歩22分 1.8km
開始
時間
  • 5時30分:駐車場開場
  • 7時15分:開会式・準備運動
  • 8時00分:ウルトラウォーキング 42.195km
  • 8時30分:アルコーデ 11km
制限
時間
  • 42.195km:10時間
  • 11km:4時間30分
定員
  • 42.195km:950人, 団体 250人(5人1組)
  • 11km:500人
参加費
  • 42.195km:6,000円, 高校生以下 3,500円
  • 11km:3,500円, 中学生以下 2,000円
コース
  • 42.195km:
    陸上競技場
    ⇒ 鷲崎町交差点
    ⇒ 長田
    ⇒ 高来
    ⇒ 堤防道路
    ⇒ 吾妻
    ⇒ 愛野
    ⇒ 森山
    ⇒ 小野
    ⇒ 陸上競技場
  • 11km:
    陸上競技場
    → 正福寺
    → 正応寺
    → 慶巌寺
    → 本清寺
    → 安勝寺
    → 天祐寺
    → 陸上競技場

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ウルトラ
ウォーキング
42.195km
  • 950人
  • 団体
    250人
    (5人1組)
  • 6,000円
  • 高校生以下
    3,500円
10時間
アルコーデ
11km
500人
  • 3,500円
  • 中学生以下
    2,000円
4時間30分
参考

    会場アクセス「トランスコスモススタジアム長崎」

    コースマップ

    スポンサーリンク

    ウルトラウォーキング 42.195km

    アルコーデ 11km

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、6月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2023年 2023年6月20日(火) ~ 8月15日(火)
    ※申込期間延長:8月31日(木)まで
    2024年 2024年6月中旬 ~ 8月中旬 ※予想
    スポンサーリンク

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2023年 2023年8月31日(木)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2024年 2024年8月中旬 ※予想

    『諫早駅』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から徒歩で約21分の諫早駅周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • 天候は晴れ!程よく涼しく歩くにはとても良い気候!ゲストに徳永悠平さんを迎え3年ぶりの開催!応援に森岡紘一朗さんも駆けつけてくれてます!2つのコースで合計1,610人と多くの方がエントリー!
    • 本日、42.195kmをひたすら歩くという地獄のイベント「諫早・雲仙ウルトラウォーキング」がコロナ禍を経て4年ぶりに開催されるということで、同期たちと参加してきました。相変わらず地獄でした!
    • 4年ぶりの開催でしたが、42.195kmのUWと11kmのアルコーデ合わせて約1600名のエントリーで、遠くは東京から、そして最高齢は90歳の方が、ご参加頂き有難うございました!秋の良い日和に、ご当地グルメステーションも楽しめ盛会でした!

    2019年

    • 今年も参加して来ました。ただ歩くだけ。ひたすら歩くだけなのに、コレがキツくてキツくて!脚がもげるんじゃないかと…!スタートからずっと友人と喋ってたので、あっという間にゴール!…といっても 8時間掛かったけど!
    • 諫早アルコーデウォーキング、姉と、10キロの部に参加してきました!4箇所の神社をまわり、御朱印をいただきながら、グルメステーションではカステラや水饅頭を食べて、楽しみながら10キロを歩きました!9時出発で、ゴールしたのが12時30分過ぎだったので、3時間半は歩いた!まだまだ暑かったけど、日陰は涼しい風も吹いてたので、疲れもなく、終始楽しめました!なまった体には丁度いい運動になった1日でした!帰りは、近くに天然温泉のSPAがあったので、ゆっくり浸かってお腹も満たして帰りました!
    • 長距離ウォーキングに参加してきました!フルマラソンは経験済みの僕でしたが、アキレス腱断裂後に長距離でしかも42.195km 歩くのは初の挑戦!勝手が分からず、ネットで調べて色々準備!ランニングバックパックに食べ物や飲み物を詰め参加したんですが、中身は全く減らず(グルメステーションなどエイドが多々あったので…)ゴールするまで重いまま泣笑!ウォーターバッグのハイドレーションを初めて使った為、リュックに逆さに入れてしまい(11km地点でようやく仲間が気付く 笑)いくら強く吸っても全く水が飲めない!などなど、とにかく色々なハプニング続きで、でも、仲間とおしゃべりしながらウォーキング!終盤には限界も何回か超えてましたが、周りの参加者が黙々と歩いてらっしゃる中、僕はなぜかWalking Highになってずっと喋ってました笑!何とかゴールしましたが、身体はガタガタ!

    まとめ

    諫早雲仙ウルトラウォーキングについて下記をご紹介いたしました。

    要約
    • 大会概要(第6回)
    • 応募方法と申込期間
    • 過去の締切時間
    • 宿泊場所

    諫早雲仙ウルトラウォーキングは2024年10月中旬(※予想)の開催の予定です。
    最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

    スポンサーリンク

    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!