スポンサードリンク

本日は2022年に開催される小金井公園5時間走フルマラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第27回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2021年大会(第27回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
  • 2020年大会(第26回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 小金井公園5時間走フルマラソン
※前回大会の情報をベースに作成
種目
  • フルマラソン
  • 5時間走
開催日 2022年9月上旬 ※予想
過去の日程
  • 第25回:2019年9月7日(土)
  • 第24回:2018年9月8日(土)
  • 第23回:2017年9月9日(土)
  • 第22回:2016年9月10日(土)
  • 第21回:2015年9月12日(土)
  • 第20回:2014年9月13日(土)
開催地 〒184-0001 東京都小金井市関野町1丁目13−1
小金井公園内江戸東京たてもの園附近
最寄り駅
  • JR中央線 武蔵小金井駅 徒歩24分 1.9km
  • 西武新宿線 花小金井駅 徒歩25分 1.9km
スタート
時間
  • 5時40分 ~ 6時40分:受付
  • 7時15分:フルマラソン
  • 7時15分:5時間走
制限時間
  • フルマラソン︰5時間
  • 5時間走︰5時間
定員 300人
参加費
  • 2,000円
  • 当日受付 2,500円
コース 小金井公園内周回コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
フルマラソン 300人
  • 2,000円
  • 当日受付 2,500円
5時間
5時間走
参考
スポンサードリンク

会場アクセス「小金井公園」

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、6月中旬頃の予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年6月21日(金) ~ 7月20日(土)
2020年 中止
2021年 中止
2022年 2022年6月中旬~7月中旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達することはないようですが、早めにエントリーをおすすめいたします。

2019年 2019年7月20日(土)
2020年 中止
2021年 中止
2022年 2022年7月中旬 ※予想

『国分寺駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら武蔵小金井駅から電車で約3分の国分寺駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク
  • 園内8周と少しで42.195kmのコースですが、レース開始後、4時間30分前に周回ポイントを通過すれば、フルマラソン以上走れるのが5時間走になります。しかし、2018年大会は暑くて(最高気温33℃)完全にやられました。
  • キロ6分のペーサーに最後までついて行って、47km完走です!めちゃ暑かった。
  • 大会というより、走友会企画のイベントです。当日参加もOKで、手作り感あふれる良いイベントです。ペーサーもいるので、シーズン最初の足慣らしには良いと思います。自分はこのところ毎年5時間走で47~48kmぐらい走っています。
  • 今日は暑かったので、途中で上る人が多かったです。
  • 久しぶりにエントリーしました。エイドを楽しみにのんびり走りたいなぁ。

まとめ

小金井公園5時間走フルマラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第27回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

小金井公園5時間走フルマラソンは2022年9月上旬(※予想)に開催される予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!