スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第85回 奥多摩渓谷駅伝競走大会ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第85回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 奥多摩渓谷駅伝競走大会
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 一般, 大学, 高校の部(44.8km/6区間)
  • 女子の部(11.1km/3区間)
  • 支会・自治会の部(11.1km/3区間)
  • 中学生・小学生の部(7.2km/4区間)
開催日 2023年12月上旬 ※予想
過去
日程
  • 第84回:2022年12月4日(日)
  • 第83回:2021年12月5日(日)
  • 第82回:2020年12月6日(日)
開催地 〒198-8701 東京都青梅市東青梅1丁目11−1
青梅市役所
最寄駅 JR青梅線 東青梅駅 徒歩3分(280m)
開始
時間
  • 10時00分:一般, 大学, 高校の部
  • 10時20分:中学生の部
  • 10時22分:小学生の部
  • 11時30分:女子の部
  • 11時32分:支部・自治会の部
制限
時間
  • 一般, 大学, 高校の部:4時間
  • 女子の部:1時間30分
  • 支会・自治会:1時間30分
定員
  • 一般、大学、高校の部:170チーム
  • 女子の部:50チーム
  • 支会・自治会の部:50チーム
  • 中学生の部:20チーム
  • 小学生の部:50チーム
参加費
  • 一般, 大学, 高校の部:
    一般 15,000円
    大学生 13,000円
    高校 10,000円
  • 女子の部:8,000円
  • 支会・自治会の部:8,000円
  • 中学生・小学生の部:4,000円
コース
  • 44.8km:
    青梅市役所前
    → 奥多摩駅前(折り返し)
    → 青梅市役所前
  • 11.1km:
    御嶽駅前
    → 青梅市役所前
  • 7.2km:
    青梅市役所前
    → 青梅信用金庫本店前(折り返し)
    → 青梅市役所前
    (1.8km×4人の周回コース)

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
一般
大学
高校の部
(44.8km)
170チーム
  • 一般
    15,000円
  • 大学生
    13,000円
  • 高校
    10,000円
4時間
女子の部
(11.1km)
50チーム 8,000円 1時間30分
支会
自治会の部
(11.1km)
50チーム 8,000円 1時間30分
中学生の部
小学生の部
(7.2km)
  • 中学生
    20チーム
  • 小学生
    50チーム
4,000円
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2022年大会から定員増加
    一般・大学・高校:150チーム ⇒ 170チーム

会場アクセス「青梅市役所」

区間情報

  • 一般・大学・高校(44.8km)は全6区間
    スタート:青梅市役所前
    1区 7,4km 西東京農協二俣尾支店前
    2区 8.4km 朝日運輸前
    3区 6.6km 奥多摩駅前 (※11時30分繰り上げ)
    4区 6.6km 朝日運輸前 (※12時10分繰り上げ)
    5区 8.4km 西東京農協二俣尾支店前 (※12時50分繰り上げ)
    6区 7.4km 青梅市役所前 (※13時30分繰り上げ)
  • 女子・支部・自治会(11.1km)は全3区間
    スタート:御嶽駅前
    1区 3.7km 西東京農協二俣尾支店
    2区 3.6km 宮ノ平駅前
    3区 3.8km 青梅市役所前
  • 小・中学生(7.2km)は全4区間
    1.8km周回コース

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、9月中旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年9月15日(日) ~ 10月18日(金)
2020年 2020年9月15日(火) ~ 10月30日(金)
2021年 2021年9月15日(水) ~ 10月29日(金)
2022年 2022年9月15日(木) ~ 10月28日(金)
2023年 2023年9月中旬 ~ 10月下旬 ※予想

出場条件

  • 男女混成チームは大学・高校・女子の部は不可
  • 重複登録はすべての部で認めない。
  • 一般、大学、高校の部は、競技者6名、補欠2名、監督1名の計9名
    女子の部は、競技者3名、補欠1名、監督1名の計5名
    ※重複登録不可
スポンサードリンク

応募方法

参考
  • 申込方法はこちらから
  • 申込方法はExcelに必要事項を記入して、メール送付です。
  • 振込方法はゆうちょ銀行か他金融機関からの振込のみ。
  • 新型コロナウィルスの影響で大会中止となっても参加費の返金なし
  • 窓口での現金及び現金書留は受付不可

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性があります。早めのエントリーをおすすめいたします。

2019年 2019年10月18日(金)
2020年 2020年10月28日(水)
2021年
  • 2021年10月20日(水)頃
    ※一般・大学・高校の部は締切になりました。
  • 2021年10月29日(金)
    ※女子の部は最終日前に締め切りになりました。
    ※支会・自治会は最終日もエントリー可能でした。
2022年 2022年10月28日(金)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年10月下旬 ※予想

『河辺駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら東青梅駅から電車で約2分の河辺駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 私は最後の区間である6区を担当。待機中は周りに速そうなランナーばかりで(実際みなさん速かったですw)かなりビビっておりました。そして想定していたよりも早くゼッケン番号を呼ばれ、アップもせずに走りだしたのでした!受け取った襷は何とも言えない重みを感じ、ただひたすらにゴールを目指しました。何人にも抜かれまくってメンバーには申し訳ない気持ちになりましたが、私なりに全力を出し切りました!3キロほど一緒に走っていたランナーを最後に抜きたかったですが、一歩力及ばすでした!離されまいとモチベーションになりました、ありがとうございました!
  • 女子の部!1年ぶりの東青梅駅、御嶽駅!去年と同じ1区を走らせて貰った〜!やっぱり最後の坂がきつかったのだけど…。3”40/kmで押せたらいいなって思っててプラン通りの走りが出来たので合格!総じて楽しかった!やっぱり走るのって良いよね!
  • 昨年に引き続き1区を走りました!去年よりも参加チーム数が増えたものの、かなりガチな大会!㌔3分台を維持して走ったものの、たぶんけっこう後ろの方!ガンガン押されながらスタートもだいぶ慣れてきた!個人的には去年より10秒程早かった!ところがヘトヘトで襷渡そうと思ったら2区のメンバーいない!おーい!5秒くらいロスした!その後、みんな頑張って去年のタイム更新してゴール!

2021年

  • 初ハダシにて参戦!このレースは参加してるチームが実業団、大学陸上部などハイレベルなチームばかり!場違いとはわかっていますが、無事に襷もつなぎ楽しんで来ました!
  • 本日は奥多摩渓谷駅伝に参加してきました!今年で83回目を迎える、伝統ある駅伝大会です!今回、初のアンカーを任され、二俣尾駅からゴールの青梅市役所まで、全力で駆け下りてきました!
  • 第82回奥多摩渓谷駅伝競走大会に参加してきました!担当は二区の8.4km区間!登り基調できつかったけど、最低限の目標タイムは達成できたので、とりあえず及第点かな。

2020年

  • 1年ぶりのレースでしたが、ちょうどいい刺激になりました。走り終わってから足の動きがよくなりました。
  • 3区上り6.6kmを走りました。天気もよく、暖かくて、上りは追い風だったので、気持ちよく走ることができました。
  • 1区を走りました。思いのほかアップダウンがあって、気持ちが折れました。しんどかったです。
  • 2区を走りました。距離の長さとアップダウンにやられて、後半かなりキツくなっちゃいました。でも楽しかったので良し!!
  • 受付の時に「はだし駅伝部ですね。いつもご参加ありがとうございます。この状況下ですので、足裏怪我のないように気をつけてくださいね」と心配されました。ありがとうございます。
  • 駅伝もいいですが、その後も最高でした。多満自慢。石川酒造。7日間の禁酒分を1日で取り戻しました。
  • 6区アンカーを走らせて頂きました!久しぶりの駅伝!タスキを繋ぐのは楽しいです。走れる環境に感謝です。

まとめ

奥多摩渓谷駅伝について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第85回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

奥多摩渓谷駅伝は2023年12月上旬(※予想)に開催する予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!