スポンサードリンク

本日は2024年に開催される第6回 ニューイヤーマラソン in国営昭和記念公園ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第6回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 ニューイヤーマラソン
in国営昭和記念公園
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ハーフマラソン
  • 10km
  • 5km
  • 1km 親子ペア
開催日 2024年1月中旬 ※予想
過去
日程
  • 2023年1月14日(土)
  • 2022年1月4日(火)
  • 2021年1月3日(日) 中止
開催地 〒190-0014 東京都立川市緑町3173
国営昭和記念公園「うんどう広場」
最寄駅 JR青梅線 西立川駅 16分(1.2km)
開始
時間
  • 9時30分:開園
  • 10時15分:開会式
  • 10時30分:親子ペア 1km 小学生
  • 10時31分:親子ペア 1km 未就学児
  • 11時00分:ハーフマラソン
  • 11時50分:5km
  • 11時55分:10km
  • 13時40分:競技終了
制限
時間
  • ハーフマラソン:2時間40分
  • 10km:1時間30分
  • 5km:60分
  • 親子ペア1km:10分
定員
  • ハーフマラソン:1,000人
  • 10km:800人
  • 5km:200人
  • 親子ペア1km:小学生 50組(100人), 未就学児 50組(100人)
参加費
  • ハーフマラソン:4,900円
  • 10km:3,900円
  • 5km:3,600円
  • 親子ペア1km:3,600円
コース 国営昭和記念公園内「うんどう広場」発着による特設コース
1周5.27kmのコースを周回する。
※ハーフ・10kmは日本陸上連盟公認コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 1,000人 4,900円 2時間40分
10km 800人 3,900円 1時間30分
5km 200人 3,600円 60分
親子ペア
1km
  • 小学生
    50組
    (100人)
  • 未就学児
    50組
    (100人)
3,600円 10分
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から定員増加
    ハーフ:700人 ⇒ 1,000人
    10km:500人 ⇒ 800人
    親子ペア:50組 ⇒ 100組
  • 2022年大会から定員増加
    ハーフ:500人 ⇒ 700人
    10km:300人 ⇒ 500人
    5km:100人 ⇒ 200人
  • 2022年大会ではハーフ駅伝1kmの部がなくなりました。
    また定員が100~200人程度減少しています。

会場アクセス「昭和記念公園 うんどう広場」

JR中央線の立川駅から青梅線に乗り換えて、1駅の西立川駅から歩いてすぐです。

コースマップ

スポンサードリンク

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、9月上旬です。エントリーは先着順です。定員が昨年より減っていますのでご注意ください。

申込期間

2020年 ​2019年9月6日(金) 0:00 ~ 12月22日(日)
2021年 2020年10月17日(土) ~ 12月17日(木)
2022年 2021年9月18日(土) 0:00 ~ 12月12日(日) 23:59
2023年 2022年8月31日(水) ~ 12月18日(日)
※申込期間延長:12月25日(日)まで
※申込期間延長:12月27日(火)まで
2024年 2023年8月下旬 ~ 12月中旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達することはありませんが、早めのエントリーをおすすめします。

2020年 2019年12月22日(日)
2021年 2021年12月17(木)
2022年 2021年12月12日(日) 23:59
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2022年12月27日(火)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2023年12月中旬 ※予想

『立川駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から電車と徒歩で約30分の立川駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 1ヶ月前くらいに申し込みをしてから、ここに向けてトレーニング&調整。この時期にしてはやや暖かめの9℃くらいの気温。スタート時刻には風もなく、絶好のコンディションに恵まれました。コースとしては周回の中で最初の1.2キロあたりが小刻みに上り下りがありましたが、個人的には好きなレイアウト。しっかりと今日の結果を踏まえて、練習の強度、内容を高めていきます!(怪我には気をつけて…)
  • 言い訳だけど・・・正月明けにガチるもんではない!ハーフのペースが精一杯!今週末のハイテクハーフが大心配!炭水化物で盛り上がったお腹をなんとかしなければ・・・
  • キロ4より少し速いペースで走るというゲストランナーの吉田香織さんに途中まで付いていき、10キロ過ぎからペースを少し上げてとにかく粘る!今日はこの疲労感のある中で、キロ4分切るペースで最後まで粘る!そう心に決めて、なんとか粘ったままゴールできました。
  • 昭和記念公園でハーフマラソン走って来ました!正月で増量した体にはだいぶ辛かったっす!明日から節制します。

2019年以前

  • ハーフマラソン以外に10kmも日本陸上連盟公認コースになります!
  • 2019年大会ではM高史さんがゲストランナーでした!駒沢大学の先輩で世界陸上マラソン日本代表の西田隆維さんが実行委員長をされていました。
  • 見る楽しさ、応援する楽しさ、そして、自分が走る楽しさを実感できた1日でした。ここから気を引き締めるにしてもいい大会です。

まとめ

ニューイヤーマラソン in国営昭和記念公園について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第6回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

ニューイヤーマラソン in国営昭和記念公園は2024年1月中旬(※予想)に開催される予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!