スポンサードリンク

本日は2024年に開催される靑葉昌幸杯 第60回 秩父駅伝競走大会ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第60回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 靑葉昌幸杯
秩父駅伝競走大会
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 駅伝18.54km / 5区間
開催日 2024年2月中旬 ※予想
過去
日程
  • 第59回:2023年2月19日(日)
  • 第58回:2020年2月9日(日)
  • 第57回:2019年2月17日(日)
開催地 〒368-0102 埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
秩父ミューズパークセンターハウス
最寄駅
  • 秩父鉄道 秩父駅 徒歩44分 3.2km
開始
時間
  • 7時30分:受付開始
  • 8時30分:受付終了
  • 9時10分:審判長注意
  • 9時20分:1区選手コール
  • 9時30分:スタート
制限
時間
  • 11時00分:繰上げスタート
定員 記載なし
参加費
  • 10,000円
  • 高校生 5,000円
コース
  • 1区:6.18km
  • 2区:3.31km
  • 3区:2.87km
  • 4区:3.31km
  • 5区:2.87km

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
駅伝18.54km
/5区間
記載なし
  • 10,000円
    高校生
    5,000円
11時00分:繰上げスタート
参考

    会場アクセス「秩父ミューズパークセンターハウス」

    コースマップ

    スポンサードリンク

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、12月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2023年 2022年12月9日(金) ~ 12月23日(金)
    ※申込期間延長:12月30日(金)まで
    2024年 2023年12月上旬 ~ 12月下旬 ※予想
    スポンサードリンク

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2023年 2022年12月30日(金)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2024年 2023年12月下旬 ※予想

    『西武秩父駅』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場からバスで約11分の西武秩父駅周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサードリンク

    2020年

    • 地元開催の秩父駅伝に出場!秩父出身で箱根駅伝のスターターを務めた青葉昌幸(あおばよしゆき)さんの賜杯が贈られる駅伝大会です!チーム名に自分の名前を入れると、必然的にガンバらないとという気持ちが芽生えます!しかし、がんばってタスキを繋いできたけど、私がタスキを貰うときは、全チームの最下位からのスタート。チーム名を汚さないためにも挽回する走りをしました!風が強く走るにはキツイ駅伝レースでしたが、みんなガンバりました!
    • 今日は人生初の駅伝!何から何まで初めてでスタート前はドキドキ!そして襷をもらってからは、勢いにつられてスピードが出過ぎてゼーゼーハーハー!折り返しはどこなんだろうと思いながら途中でオールアウトにならないように気を付けて走りましたが、キロ4分台でなんか普段走ったことがないスピードでビックリしました!終わってからのホルモンも含めてみんなで走った駅伝はめちゃくちゃ楽しかったです!
    • 今日は秩父駅伝に参加してきました!たったの2.6km!こんなに短い距離なのに、タスキをつなぐ駅伝となると、アドレナリンが大放出。第5走者、つまりはアンカーをさせていただきました!ゆるゆるチームとはいえ、そこは駅伝、そこはレース。結局のところ、自分の中ではガチレース。抑えめにと分かっていても、スタート直後の下りでキロ4分切っている!これはマズイ。とはわかっていても、さらなる下りに抑えがきかず。ゼーゼーヒーヒー、ここは何キロ?と思ったら500メートルしかまだ走ってないやん!折り返し地点の景色が最高にうつくしかったです。それを見る余裕は無理矢理にでも作って。最後ペースをあげてゴール!打ち上げは秩父ホルモン。こんなにホルモン食べたのは生まれて初めてかもしれない。美味しかったし、何よりみんなといろいろな話ができたのが、最高!

    まとめ

    靑葉昌幸杯・秩父駅伝競走大会について下記をご紹介いたしました。

    要約
    • 大会概要(第60回)
    • 応募方法と申込期間
    • 過去の締切時間
    • 宿泊場所

    靑葉昌幸杯・秩父駅伝競走大会は2024年2月中旬(※予想)の開催の予定です。
    最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

    スポンサードリンク

    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!