スポンサーリンク

本日は静岡県熱海市で開催される南熱海夕空絶景マラソンについて、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 南熱海夕空絶景マラソン
種目
  • 20km
  • 10km
  • 5km
開催日 2024年10月26日(土)
過去
日程
  • 第16回:2024年10月26日(土)
  • 第15回:2023年10月21日(土)
  • 第14回:2022年10月29日(土)
  • 第13回:2021年11月6日(土)
  • 第12回:2020年11月7日(土)
  • 第11回:2019年11月16日(土)
  • 第10回:2018年11月17日(土)
開催地 〒413-0102 静岡県熱海市下多賀
長浜海浜公園
最寄駅
  • JR伊東線 伊豆多賀駅 徒歩6分 400m
開始
時間
  • 11時30分:受付開始
  • 12時30分:受付終了
  • 12時35分:競技説明
  • 13時00分:20km
  • 13時02分:10km・5km
  • 15時50分:競技終了予定
制限
時間
  • 20km:2時間40分
  • 10km:1時間20分
  • 5km:40分
定員
  • 20km:100人, 30組(4人)
  • 10km:100人
  • 5km:100人
参加費
  • 20km:6,000円, 団体リレー 12,000円
  • 10km:5,000円
  • 5km:4,000円

※レイトエントリー:1,000円UP

コース スタート・ゴール:長浜海浜公園

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
20km
  • 100人
  • 30組
    (4人)
6,000円 2時間40分
10km 100人 5,000円 1時間20分
5km 100人 4,000円 40分
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2024年大会から参加費値上げ
    20km:5,000円 ⇒ 6,000円
    10km:4,000円 ⇒ 5,000円
    5km:3,000円 ⇒ 4,000円

    会場アクセス「長浜海浜公園」

    コースマップ

    スポンサーリンク

    ※過去大会は、2.5kmの周回コースでした。公式サイトにアップされましたら、こちらに掲載いたします。

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、5月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2020年 2020年7月6日(月) ~ 10月31日(土)
    2021年 2021年6月1日(火) ~ 10月30日(土)
    2022年 2022年2月1日(火) ~ 10月21日(金)
    ※レイト:10月8日(土)~ 1,000円UP
    2023年 2023年3月17日(金) ~ 10月13日(金)
    ※ローソン:3月31日(金) ~
    ※レイト:9月30日(土)~ 1,000円UP
    2024年 2024年5月17日(金) ~ 10月12日(土)
    ※レイト:10月1日(火)~ 1,000円UP
    スポンサーリンク

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2022年 2022年10月21日(金)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2023年 2023年10月13日(金)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2024年 2024年10月12日(土)

    『伊豆多賀駅』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から徒歩で約3分の伊豆多賀駅周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • 南熱海夕空絶景マラソン10キロ!47分40秒!PB更新と思いきや、距離が200mくらい足りなくて参考記録!今日は平均ペース㌔4’50で走ることが目標でしたが、コンプリートならず!周りにつられて、スタートしてからの500mは㌔4’00くらいで走ってしまった!後からペースを落としたものの後の祭り!すでに2キロでバテてしまった!

    2022年

    • 第14回南熱海夕空絶景マラソン!朝焼けから、晴天が予想された通り、マラソン大会日和となった。138名の選手の中には、翌日にアクアスロン大会に参加する選手も多く見られた。地元野菜やグルメの『ながはま特設市』も選手のために特別開催され、賑わいを見せた。20キロ後半は、26度と気温が上昇し、ランナーには過酷なレースとなり、補給水や塩分タブレットの消費が10月末の大会にしては増えた。走り終えたランナーが、「暑かったけど、海の美しい景色と、応援してくださる観光客が嬉しかった。」と口々に述べていた。14回も続いている大会が人気を維持していることに感謝をしたい。
    • 南熱海夕空マラソン(20km)に参加してきた。約一年ぶりのレース。海浜公園内の周回で2時半過ぎると、海に迫る小高い山の端に橙色の夕陽がかかり、名称に納得。参加者少なく、大きな練習会のようなローカルレースのアバウトさがとてもいい。完走後は、温泉と地元の生きのいい魚尽くしで満腹!

    2021年以前

    • 美味しいものを我慢せず食べて、欲しいものを買って、素敵な旅でしたー!もともと目的は、南熱海夕空絶景マラソン!今回は記念参加で5キロだけにしました!タイムはキロ5分半くらい!今の私には悪くないペース!次は5分ペースにもどしたいな!
    • よく行く公園で小規模大会が開催!10キロの部に参加!公園内の駐車場や芝生の上に無理やり?作った1周2.5キロのコースを4周!ファンランで参加したつもりが、なんと女子で1位!小さい大会で参加人数も少ないですが、やっぱり1位は嬉しい!ゴール!と思ったら、Garminで500メール距離が足りなかったので、そのまま走り続けて、10キロのPB更新となりました!
    • 第12回 南熱海夕空絶景マラソンという大会に出てきました!一周2.5 kmの海沿い公園コース、20 kmの部なので8周です。カーブ、不整地、海沿いの風、20℃近い気温と、かなりハードなレースになりました。。。(まだ海で遊ぶ人がいたくらいだから、そりゃ暑いですよね!)マラソンの練習として、本番ペースの適度な強度で走るつもりが、ゴール後はヘトヘトでした!


    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!