スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第17回 フィールドXレースついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第17回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 フィールドXレース
※フィールドクロスレース
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • LFX 10km
  • LFX 4km
  • LFX 2km
  • SFX 200m

※LFX = ロングフィールドXレース
※SFX = スプリントフィードXレース

開催日 2023年10月上旬 ※予想
過去日程
  • 第16回:2022年10月2日(日)
  • 第15回:2021年10月3日(日) 中止
  • 第14回:2020年10月4日(日)
  • 第13回:2019年10月6日(日)
開催地 〒028-7301 岩手県八幡平市野駄第7地割206
八幡平市総合運動公園・多目的運動広場
最寄駅
  • JR花輪線 北森駅 徒歩42分 3.3km
開始時間 大会前日

  • 13時00分:受付開始
  • 16時00分:受付終了

大会当日

  • 7時30分:受付開始
  • 9時00分:SFX
  • 10時00分:10km
  • 10時45分~:4km
  • 11時25分~:2km
  • 11時30分:受付終了
  • 12時10分:2kmファミリーペアLFX
  • 13時10分:SFX(Semi Final)
  • 14時00分:SFX(Final)
制限時間 なし
定員 700人
参加費
  • 10km:4,000円, 高校生 2,000円
  • 4km:4,000円, 中高生 2,000円
  • 2km:4,000円, 小中高生 2,000円
  • 200m:4,000円, 中高生 2,000円
コース
  • LFX:
    コース全長2000mの周回コースを使用
    各種別同時スタートのタイムレース方式で順位を決する
    会場内には60種類以上の障害物を設置
  • SFX:
    コース全長200m
    各組ヒート別に2~4名同時スタートの
    トーナメント方式で順位を決する。
    会場内には30種類以上の障害物を設置

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
LFX
10km
700人
  • 4,000円
  • 高校生
    2,000円
なし
LFX
4km
  • 4,000円
  • 中高生
    2,000円
LFX
2km
  • 4,000円
  • 小中高生
    2,000円
SFX
200m
  • 4,000円
  • 中高生
    2,000円
参考

    会場アクセス「八幡平市総合運動公園・多目的運動広場」

    コースマップ

    スポンサードリンク

    LFX

    SFX

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、7月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2019年 2019年6月28日(金) ~ 9月6日(金)
    2020年 2020年7月20日(月) ~ 9月1日(火)
    2022年 2022年7月15日(金) ~ 8月30日(火)
    2023年 2023年6月下旬 ~ 8月下旬 ※予想
    スポンサードリンク

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2019年 2019年9月6日(金)
    2020年 2020年9月1日(火)
    2022年 2022年8月30日(火)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2023年 2023年8月下旬 ※予想

    『八幡平』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から車で約9分の八幡平周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサードリンク

    2022年

    • 来年のフィールドXレースにむけてクロスカントリー、トレイルランに取り組もう。あと大会はインスタ360使って動画を撮っておこう。特に今日の大会は面白い映像が撮れたはず。次のレースに向けて練習を楽しんでいこう!
    • ふぉー!久々に優勝した地元の障害物競走!地元なだけに、まじで県選より緊張するからもう出たくない!楽しいけどね!ゆーたろーはぶっ転けてた笑笑!
    • 半ば無理やり申込!大和はやる気満々!お父さんはケガのハンデ(笑)運動会で転んだ時はどうなることかと思った…!無事に出場出来て良かった!何事も経験と挑戦!お父さんもこの日のために4キロの減量に成功!2人とも本当にお疲れ様!

    2020年

    • 10kmに参加しました!2キロ周回コースを5周!障害やアップダウンがあってめちゃめちゃハードなレースだったけど楽しかった!また来年も出たいな!
    • 無事完走しました!かなりへばりました!キツイのなんのって!ただただ無心で目の前の障害物を乗り越えることだけを思って走り続けた。もう足腰が痛い!明日は歩けるかしら。。。
    • この状況下で開催されるマラソン大会はないかなぁ…と言う事で、今日は八幡平市総合運動公園で開催された『フィールドXレース』と言うのに参加しました。フィールドXレースって何ぞや?と言うと、ザックリ言って自然を利用した高低差のある+障害物多数なコースを走るレースです。予備知識ほぼ無しで挑みましたが、激坂あり、ハードルあり、丸太渡り有りで、今回4kmコースにエントリーしましたが、結構疲れました!後からスタートした中学生にバンバン抜かれる始末で参りました!競技自体はトレイルランニングの要素もあるので、面白いろいなぁと感じました。

    まとめ

    フィールドXレースについて下記をご紹介いたしました。

    要約
    • 大会概要(第17回)
    • 応募方法と申込期間
    • 過去の締切時間
    • 宿泊場所

    フィールドXレースは2023年10月上旬(※予想)の開催の予定です。
    最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

    スポンサードリンク

    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!