スポンサーリンク

本日は埼玉県入間郡越生町で開催されるジャングルぐるぐるMAXについて、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 ジャングルぐるぐるMAX
種目
  • 200km
  • 160km
  • 120km
  • 80km
  • 40km
開催日 2024年10月26日(土)・27日(日)
過去
日程
  • 第4回:2024年10月26日(土)・27日(日)
  • 第3回:2023年10月14日(土)・15日(日)
  • 第2回:2022年10月22日(土)・23日(日)
  • 第1回:2020年11月28日(土)・29日(日) 中止
開催地 〒350-0415 埼玉県入間郡越生町上野3083-1
オーパークおごせ
最寄駅
  • 東武越生線 武州唐沢駅 徒歩26分 1.9km
  • JR八高線 毛呂駅 徒歩27分 2.1km
  • JR八高線・東武越生線 越生駅 徒歩30分 2.3km
開始
時間
大会1日目

  • 7時00分:200km・160km
  • 9時00分:120km
  • 10時00分:40km
  • 12時00分:80km
  • 20時00分:競技終了(40km)

大会2日目

  • 12時00分:競技終了(80km)
  • 18時00分:競技終了(200km/160km/120km)
制限
時間
  • 200km:35時間
  • 160km:35時間
  • 120km:33時間
  • 80km:24時間
  • 40km:10時間
定員
  • 200km:30人
  • 160km・120km・80km:400人
  • 40km:150人
参加費
  • 200km:23,000円
  • 160km:22,000円
  • 120km:19,000円
  • 80km:15,000円
  • 40km:8.000円

※正会員:600円引き

コース
  • オーパークおごせ
    ~ 大高取山
    ~ 雨乞山
    〜 檥峠
    〜 関八州見晴台
    ~ 高山不動
    ~ 八徳
    ~ 顔振峠
    〜 獅子ヶ滝
    ~ 桂木展望台
    ~ オーパークおごせ
  • サーキットトレイルランニング
    (1周概算:距離40km/累積標高2,350m)

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
200km 30人 23,000円 35時間
160km 400人 22,000円 35時間
120km 19,000円 33時間
80km 15,000円 24時間
40km 150人 8,000円 10時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2024年大会から参加費値上げ
    200km:22,600円 ⇒ 23,000円
    160km:21,600円 ⇒ 22,000円
    120km:18,600円 ⇒ 19,000円
    80km:14,600円 ⇒ 15,000円
    40km:7,100円 ⇒ 8,000円
  • 2023年大会から参加費値下げ
    160km:22,600円 ⇒ 21,600円
    120km:19,600円 ⇒ 18,600円
    80km:15,600円 ⇒ 14,600円
    40km:7,600円 ⇒ 7,100円
    ※200km:新規開催
  • 2023年大会から定員増加
    40km:100人 ⇒ 150人
    ※200km:新規開催

    会場アクセス「オーパークおごせ」

    【参考】コースマップ(2020年)

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、6月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2020年 2020年3月6日(金) ~ 9月29日(火)
    2022年 2022年6月21日(火) ~ 9月26日(月)
    2023年 2023年5月26日(金)20:00 ~ 9月19日(火)
    2024年 2024年5月27日(月)20:00 ~ 9月17日(火)
    ※40km:6月8日(土)20:00~

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2022年 2022年9月26日(月)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2023年 2023年9月19日(火)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2024年 2024年9月17日(火)

    『毛呂駅』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から徒歩で約31分の毛呂駅周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • 越生から飯能を巡る1周40km!累積標高2,350mの周回コース(マイルは×4周)!昨年はカテゴリー120kmに参加!当時のマイル参加資格は100km以上のトレランレースで男女別(DNF含)上位20%以内でしたが、今年は上位30%以内に変更!やったー!まずは結果から、120km地点で26時間40分ほど、次の147kmの関門が30時間…頑張っても届かないのでDNF!1周目ロスト3回、2周目転倒3回、3周目ブナ峠までの睡魔…メンタル、走力、技術と全てにおいて足りず!来年リベンジを誓う!最近リベンジだらけ!160kmは完走できなかったけど120kmのタイムが昨年とほぼ変わらなかったのは嬉しかった!
    • 1年前からランニング再開してやっと100キロトレイル走り切るまで復活したー!ジャングルぐるぐるMAXは40キロx3周の120キロで自身最長距離のトレイル。走り慣れてる越生の山だから安心して走れたけど周回がつらかった!1周終わってスタート地点に戻ってくる度そのままやめてしまいたくなるのですぐに次の周に入るようにした。1.2周は気持ちよく走れて久々のナイトトレイルも一人ゆっくり走れて楽しかったー。でも3 周目に入ったら左膝裏が痛くなって平地も下りも走ると痛い!ひたすら歩き…走れないのがつらかった!しかも大雨で寒い!走れないからどんどん体が冷えてくるから登りはがしがし登ってひたすら補給して低体温にならないように気をつけた。3周目が残念な走りになってしまったので来年リベンジしたい!それか4周してみようかな!参加人数が少なかったから女子1位でテーピングテープとナッツ詰め合わせもらえて幸せ!

    2022年

    • レースの正式名称は第2回ジャングルぐるぐるMAX!ジャングル→ジャングル感皆無!ぐるぐる→周回だからわかる!MAX→なにが最大なのか分からない!まあ、要するにあれだ細けえことは気にするな!
    • ジャングルぐるぐるMAXはアットホームなだけじゃなく良いレースだった。選手同士も気持ち良く接することができたし、もちろんスタッフやボラ、地域の方々も温かかった。大規模レースも魅力的だけど、小規模レースの良さを味わうならお勧めです。
    • いなり寿司、カレー、パスタ、フルーツポンチ、昆布茶、新宿アカシヤさんのロールキャベツと食べ物美味しかった!そして昨年から使い始めたマグネシウムスプレー、アマゾンで買ったやつを水に溶かしただけのものだけど、これ使うと疲労感が全然違う。気のせいじゃない感じ。
    • トレラン2戦目、土日に参戦!埼玉で開催されたジャングルぐるぐるMaxの80k!こんなに長い距離のトレイルは初、12時間以上に及ぶヘッデンももちろん初!膝が終わるのを気にしてそろ〜りそろりと歩いていたら、最後かなり残ってる感じ!急遽ラスト10kはダッシュしてフィニッシュ!
    • 第2回ジャングルぐるぐるマックス!クレイジーでホットな大人の大運動会!越生の山をぐるりと40キロのコース
      結構タフなコースをぐるりん40km!ぐるぐる80km!3ぐるぐる120km!4ぐるぐる160km!それぞれに挑戦した皆様!挑戦する気持ちがカッコ良いなり!
    • 100mile(160km)レースで無事完走!トレランをはじめてはや3年!念願のマイラーになることが出来ました!40km一周のコースを1・2・3・4周回のいずれかを選び、ぐるぐる回り続けるラウンドレース!ネーミングとは裏腹にそこは奥武蔵が舞台!中々過酷で鬼のようなコース!4周回は11人しか出場してないし、ローカル感満載だけど、アットホームな感じで、とても素晴らしい大会でした!エイドに着くたび、芸能人にでもなったかのような、あたたかい拍手と声援!再出発を後押ししてくれる元気な激励!見えなくなるまで拍手でお見送り!33時間もの間一人で走り続けているので、ボランティアのみなさんの応援は、とてもありがたく感謝しかありません!キツすぎて2度と出ないと思ってたけど、一日経つとぐるぐるロス・・・また来年も出場してたりして!目標の彩の国マイル完走に向けて大きく前進できました!

    2020年

    • ジャングルぐるぐるMAX、残念ながら事故発生で中止となりました。滑落事故がありました。お怪我された方がご無事であることを祈っております。こんな時期にも関わらず、開催してくださった主催者には感謝しかないです。
    • どうやら滑落事故があって足止めされていたそうで。とりあえず指示があるまでエイドで待機。その後中止決定。見晴台へ登ってる時に救急車や消防車の音がめっちゃしてて全然鳴り止まなかったんだよね。なんだろうと思ってたけど、まさか大会の事故とは!大会側の指示は、トレイルを通らずにグループでロードのみで帰ってくださいとの事。中止だしのんびりゴールへ21キロ位あったから実質距離は延びた。ゴール後のおもてなし最高だった!おにぎりと豚汁と蒸しパン。バナナとゆず大量にお土産もらったし参加賞も色々!
    • 参加しました。滑落事故が発生したため、中止となりました。とにかく滑落してしまった選手のかたの無事を祈るばかりです…滑落場所は鼻曲山というところで、南側から登ると岩場→急な下り、北側から登ると急登→岩場というレイアウトで、トレニックワールド100mile&100k のコースにもなっています。僕自身何回か通ったことがあり、結構怖い場所というイメージがありました。彩の国の時は夜間走だったから、余計緊張した記憶があります。

    スポンサーリンク

    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!