スポンサーリンク

本日は宮城県石巻市で開催されるいしのまき復興マラソンについて、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 いしのまき復興マラソン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ハーフマラソン
  • 10km
  • ウォーキング 約7km
開催日 2025年6月中旬 ※予想
過去
日程
  • 第7回:2023年6月10日(土)・11日(日)
  • 第6回:2022年6月25日(土)・26日(日)
  • 第5回:2019年6月22日(土)・23日(日)
  • 第4回:2018年6月23日(土)・24日(日)
  • 第3回:2017年6月17日(土)・18日(日)
  • 第2回:2016年11月6日(日)
  • 第1回:2015年6月27日(土)・28日(日)
開催地 〒986-0835 宮城県石巻市南浜町2丁目1-56
石巻南浜津波復興祈念公園
最寄駅
  • JR石巻線 石巻駅 徒歩27分 2km
開始
時間
大会1日目

  • 8時30分:受付開始
  • 9時30分:開会式
  • 10時00分:ウォーキング
  • 13時00分:競技終了

大会2日目

  • 6時30分:開場
  • 8時45分:開会式
  • 9時30分:ハーフマラソン
  • 9時40分:10km
  • 12時15分:競技終了
制限
時間
  • ハーフマラソン:2時間45分
  • 10km:2時間35分
  • ウォーキング:3時間
定員
  • ハーフマラソン:1,500人
  • 10km:1,000人
  • ウォーキング:200人
参加費
  • ハーフマラソン:6,000円
  • 10km:4,500円
  • ウォーキング:1,500円
コース スタート・ゴール:石巻南浜津波復興祈念公園

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 1,500人 6,000円 2時間45分
10km 1,000人 4,500円 2時間35分
ウォーキング
約7km
200人 1,500円 3時間
参考

会場アクセス「石巻南浜津波復興祈念公園」

【参考】コースマップ(2023年)

ハーフマラソン・10km

ウォーキング

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、3月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2018年 2018年3月1日(木) ~ 4月24日(火)
2019年 2019年3月1日(金) ~ 4月23日(火)
2022年 2022年3月1日(火) ~ 4月20日(水)
2023年 2023年2月20日(月) ~ 4月4日(火)
※申込期間延長:4月14日(金)まで
2024年 延期
2025年 2025年2月中旬 ~ 4月上旬 ※予想

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2022年4月20日(水)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年4月14日(金)
※最終日もエントリー可能でした。
2025年 2025年4月上旬 ※予想

『石巻駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約21分の石巻駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2024年

  • いしのまき復興マラソン実行委員会は、大会の在り方について内部で協議を重ね、慎重に検討した結果、例年行われている6月の大会開催を見送ることを決定いたしました。これまで多くのランナーの皆様にご参加いただき、心からの感謝申し上げます。 ランナーの皆様の意見を踏まえ、より一層活気と魅力にあふれる大会を目指し、2024年度中の開催に向けて準備を進めてまいります。いしのまき復興マラソンは、東日本大震災からの復興発信を目的に始まり、多くの方々のご支援とご参加をいただき、その意義を深めてまいりました。 今後も皆様のご支援を賜りながら、さらなる活動を展開してまいります。

2023年

  • いしのまき復興マラソン10kmの部に参加しました。気温19°小雨!最高のコンディションで走れました!マラソン大会がまた普通に開催される事!参加出来る事に感謝です。沿道からのお家の中からの『頑張って!』が本当に嬉しかったです。
  • スタート直後から単独走になり、10km前までは3:18/kmペースで刻むも向かい風と橋のアップダウンでペースダウン!単独走で粘ることは出来ても、最後まで上げることなくゴール!距離が足りない感あるも勘案して考えても70分55秒前後になるので最低限!4月初めの花巻ハーフマラソンのタイムが結果良かった。爆風レースで展開もミスったのに!やはり気温の影響なのかな??気温を補正したタイムだと69分40秒くらい。気温の影響は事実なのか実力不足なのか判断が難しい。いずれにせよ70分の壁は高く、足りない練習も分かったので、秋レースで70分の壁を越えたい。レース中にゲストランナーの谷川さんにフォーム褒められたのは嘘でも地味に嬉しい。
  • 10㌔走りました。37分10秒 50歳以上の部 3位!日和大橋は走りごたえ満点でした。今日も美味しいビールとなりました。
  • 雨ラン10km。日和大橋を駆け上がるなんてそうそうない体験だった。お天気が良ければ広場のお店も楽しめたんだけど、残念。このあたりの地区は「雲雀野」というらしくて、名前の通りあちこちの草むらから鳴き声が聴こえた。津波で大変な被害にあった地域だから、こんなに生命が息づいていることに、素晴らしさも、時の流れも感じた。

2022年

  • 全国的に6月とは思えない暑さが続いてますが、本日、3年ぶりにいしのまき復興マラソンが開催されました!今回から新コースとなり、日和大橋からの眺めは素晴らしい限りですが、さすがに勾配も素晴らしい(笑)海沿いは防波堤となっていて、防波堤の上を走ってみましたが、風が心地良くまた見晴らしも最高でした。途中、石巻観光大使のほやドルちゃんともご一緒しました!石巻RCの大橋選手は5連覇のぶっちぎりの走りでしたね。おめでとうございます。震災から11年、がんばろう石巻の合言葉とともに石巻が元気になっていかれることが本当に嬉しく思います。
  • 今日は離れた宮城県は石巻市でマラソン。10キロメートルを55分切る中々のタイムで完走。坂があったり猛暑でどうなるかと思ったけど自分にとってはなぜか体が動いてタイムが出せたんですよね。
  • 今日は、石巻のハーフマラソンに参加してきた!例年に比べ気温が10℃も高い、炎天下での大会となった!とりあえず完走という結果!ゲストは谷川真理さん!いつもながら元気満点!参加賞は、金華鯖の缶詰め、鰹節、かきカルパス!走った後は、かき氷で身体を冷やし、石巻焼きそば角煮チャーハンで腹ごしらえ!
  • いしのまき復興マラソン10kmの部に家族で参加しました!こんな暑い中走るの…と思いながら走りました!直前でファンランに変えるか迷ったくらいでした。日陰が全くないコースだったので、熱中症になっては困ると思い、スタート前に氷を用意して体を冷やしておきました。スタートと同時に水をかぶる予定だったけど、走り始めると思いの外暑くてしばらくは手に持ったままにして、体冷やしながら走ってました。氷持って走ってる人見なかったので、それだけで勝ちだわって思ってました(笑)給水のたびに水被ったけど、それでも暑かった!給水3kmおきくらいにあったけど、この暑さだったら給水スポットもっと増やしてほしかったですね。
  • いしのまき復興マラソン、ハーフの部に挑戦のほやドル萌江さんの応援に行って参りました!皆さん暑い中頑張ってて格好良かったです…!本当にお疲れ様でした!
  • 大会テーマ「この走りが復興への誓い」あれから11年!この祈念公園は、普段は祈りの場ですが、今日は復興の姿を見せた華やかな場所でした。市長さんがスタート前の挨拶で、マラソン大会は復興への誓いだということと、石巻を忘れないでほしいということを話されていました。

2019年

  • 2019年6月23日に開催された「第5回いしのまき復興マラソン」にて、谷川真理さんとART-MAI。この日ART-MAIがいしのまき復興マラソンのテーマソング「MIRAI」を全力で歌わせていただきました。
  • 今日はいしのまき復興マラソンの10キロを走ってきました!昨年程ではありませんでしたが、湿度も高く、蒸し暑く感じました。
  • ライブみたいだけどマラソンだよ(笑!いしのまき復興マラソンに出場しました!人生初マラソン初だから5キロで!途中、向い風この野郎と思いながらも友人と道端で応援してくれる方々のおかげもあり無事完走できました!めっちゃ気持ちよかった!ゲストランナーの谷川真理さんかっこよかったな~!


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!