スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第2回 周防大島マラニック100ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第2回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 周防大島マラニック100
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 100km
  • 70km
開催日 2023年5月下旬 ※予想
過去の日程
  • 第1回:2022年5月22日(日)
開催地 〒742-2512 山口県大島郡周防大島町平野1160-1
片添ヶ浜オートキャンプ場横 特設会場
最寄り駅
  • JR山陽本線 大畠駅 車で約32分
スタート
時間
大会前日

  • 14時00分:受付開始
  • 16時30分:受付終了
  • 18時00分:前夜祭開始
  • 20時00分:前夜祭終了

大会当日

  • 3時30分:受付開始
  • 4時30分:受付終了
  • 4時45分:開会式
  • 5時00分:100km スタート
  • 6時00分:70km スタート
  • 18時00分:70km 制限時間
  • 21時00分:100km 制限時間
  • 21時30分:大会終了
制限時間
  • 100km:16時間
  • 70km:12時間
定員
  • 100km:500人
  • 70km:300人
参加費
  • 100km:16,000円
  • 70km:12,000円
  • 前夜祭 2,500円
コース スタート・ゴール:片添ヶ浜特設会場

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
100km 500人
  • 16,000円
  • 前夜祭 2,500円
16時間
70km 300人
  • 12,000円
  • 前夜祭 2,500円
12時間
参考
スポンサードリンク

会場アクセス「片添ヶ浜オートキャンプ場横 特設会場」

コースマップ

スポンサードリンク

100km

70km

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、2月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2022年 2022年2月4日(金)20:00 ~ 4月17日(日)
※申込期間延長:4月24日(日)
2023年 2023年2月上旬 ~ 4月中旬 ※予想
スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2022年4月24日(日)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年4月中旬 ※予想

『周防大島』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約10分の周防大島周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 周防大島マラニック!ログが少し飛んどるけど100kmちょい?70kmとの差分を出す最初の30kmでとびしまマラニックの激坂級が3回!その後も終始アップダウンが現れめちゃくちゃタフなコース!今日も膝,足首,指の関節系が終わってます(笑)
  • 第1回周防大島マラニック100、旦那様、7時間を切るタイムで瀬戸内のハワイを完走!今月2戦目は70kのマラニックです。瀬戸内らしい青空での開催になりました。気温が上がり暑さと強い日差し。瀬戸内のハワイと言われるだけあって、美しい海の景色が広がり、ビーチはハワイのような感じでした。
  • 初ウルトラマラソン!とりあえず長かったー!景色は絶景でしたが、元気な太陽にみるみる体力を奪われました!終盤はキロ6まで落ち、歩きも交えてでしたが、エイド全制覇して景色を楽しめたので、最高のマラニックでした!
  • 70kmコースも追加エントリーの募集されることになりました!
  • 2022年5月、山口県東部にある瀬戸内のハワイ「周防大島(すおうおおしま)」をピクニック感覚で走るウルトラランニング大会が初開催されます!「マラソン」+「ピクニック」=「マラニック」の文字通り、走りながら周防大島の自然や人やグルメに触れて頂く大会です。コースは周防大島をぐるっと1周100km美しい瀬戸内海を見ながら走れるコースを設定。エイドステーションでは島ならではのおもてなしを予定しています。
  • 瀬戸内のハワイ「周防大島」をピクニック感覚で巡るランニングイベントを開催。大会を通じて周防大島の自然、人、文化や魅力を発信、地域のファンづくりを行うと同時に交流人口の拡大を図り、地域活性化を図ります!

まとめ

周防大島マラニック100について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第2回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

周防大島マラニック100は2023年5月下旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!