スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第6回 大島小松川公園&荒川エコ・ジャーニー5時間走ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第6回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考

2021年大会(第4回)は中止になりました。
公式サイトのニュースはこちらから
※2021年5月30日発表

スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 大島小松川公園&荒川エコ・ジャーニー5時間走
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 5時間走
開催日 2023年6月上旬 ※予想
過去の日程
  • 第5回:2022年6月5日(日)
  • 第4回:2021年6月13日(日) 中止
  • 第3回:2020年6月7日(日) 中止
  • 第2回:2019年5月26日(日)
  • 第1回:2018年5月27日(日)
開催地 〒132-0034 東京都江戸川区小松川1丁目7-23
大島小松川公園「自由の広場」
最寄り駅
  • 都営新宿線 東大島駅 徒歩8分 650m
スタート
時間
  • 8時00分:競技開始
  • 8時45分:競技終了
  • 9時00分:スタート
  • 14時00分:競技終了12
制限時間 5時間
定員 100人
参加費 4,000円
コース 大島小松川公園~荒川河川敷の周回(一周5km)

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
5時間走 100人 4,000円 5時間
参考
スポンサードリンク

会場アクセス「大島小松川公園「自由の広場」」

集合場所はこちらです。

コースマップ

スポンサードリンク

まだ発表されておりません。発表されましたら、こちらにアップデートいたします。

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、1月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2022年 2022年1月22日(土) ~ 5月5日(木)
2023年 2023年1月下旬 ~ 5月上旬 ※予想
スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2022年5月5日(木)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年5月上旬 ※予想

『錦糸町駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら東大島駅から電車で約18分の錦糸町駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2018年

  • いつも夏の葛西臨海公園7時間走などでお世話になっていますが、今回は初めて東大島小松川公園での大会でした。葛西臨海公園の時はエイドが非常に充実していて、懇親会や抽選会(じゃんけん大会)が楽しいのですが、今回は初めての小松川公園でどのように開催されるのか不安がありました。でもエイドはいつも通り充実していましたし、懇親会はなかったもののビールやお酒、いつもの食事なども用意されていて、人数こそわずかでしたが、変わらず楽しめました。
  • エイドや懇親会が充実していると巷で噂される?エコジャニさんのイベントに今回初参加。しかも今大会、エコジャニさんの創立15周年記念ということで、小松川公園(東大島)で初開催とのこと。今回は参加者も少なかったことから、定例の懇親会?はなかったものの、噂のエイドは噂どおりに充実!(笑)大会の雰囲気はかなりユルめで(笑)、主催者の粋な計らいにより?9時スタートが5分早めに変更(笑)。主催者曰く、「じゃあ、そろそろ始めちゃう?」の鶴の一声でランナー一斉スタート!(笑)レースは各々のペース走といった感じで、私のようなガチラン派もいれば(極少数派)、飲み食い喋り9割、走り1割のマイペースランナーさんも多数散見!
  • 葛西臨海公園でのエコ・ジャーニーには何度か参加したことがあったので、だいたいそんな感じだろう、と参加しました。やり方は同じでした。エコなのでマイカップ持参、記録もチップ等の自動計測はなく自分でチェックリストの周回数に○を付ける、参加賞なし(今回は懇親会もなし)、でもお土産がありました。この時期に一人で長距離を走るのはなかなか大変なので、こういった大会を利用させてもらってます。エコも賛成。周回コースも苦にならない性格なので、同じ所をぐるぐるで参加料を安く抑えて頂けて嬉しい限りです。給水所や給食所でスタッフさんとお話しするのも楽しかったし、飲み物も食べ物もいろんな種類がありました、私は全部を試すことはせきませんでしたけどね(小食なので)。

まとめ

大島小松川公園&荒川エコ・ジャーニー5時間走について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第6回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

大島小松川公園&荒川エコ・ジャーニー5時間走は2023年6月上旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!