スポンサードリンク

本日は2022年に開催される第63回 新潟県マラソン選手権/第39回 しばた女子マラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第63回/第39回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 新潟県マラソン選手権/しばた女子マラソン
※前回大会の情報をベースに作成
種目
  • フルマラソン
  • ハーフマラソン (女子のみ)
開催日 2022年11月13日(日)
過去
日程
  • 第63回/第39回:2021年11月上旬 中止
  • 第63回/第39回:2020年11月8日(日) 中止
  • 第62回/第38回:2019年11月10日(日)
開催地 〒957-0021 新潟県新発田市五十公野5724
五十公野公園陸上競技場
※五十公野=いじみの
最寄駅
  • JR羽越本線 新発田駅 徒歩31分 2.5km
開始
時間
  • 10時00分:フルマラソン
  • 11時00分:ハーフマラソン
制限
時間
  • フルマラソン:5時間
  • ハーフマラソン:2時間30分
定員 記載なし
参加費
  • フルマラソン:4,000円
  • ハーフマラソン:4,000円
コース スタート・ゴール:五十公野公園陸上競技場
※日本陸連公認コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
フル 記載なし 4,000円 5時間

  • 2時間45分:折返し地点
  • 3時間45分:30km
  • 4時間15分:35km
ハーフ
※女子のみ
4,000円 2時間30分
参考

会場アクセス「五十公野公園陸上競技場 ※五十公野=いじみの」

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、8月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年8月1日(木) ~ 10月2日(水)
2020年 中止
2021年 中止
2022年 2022年8月上旬 ~ 10月上旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2019年 2019年10月2日(水)
2020年 中止
2021年 中止
2022年 2022年10月上旬 ※予想

『新発田駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約7分の新発田駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク
  • 今日は、地元新発田で、『新潟県マラソン大会』と『しばた女子マラソン大会』!自分の家の前を、続々ランナーが通過中!がんばれ!!自分の家の前の道路が、公認マラソンコースなんです。
  • 新潟県マラソン選手権は、新潟県陸協登録の新潟県内の選手が出場する選手権の部と、県内外の陸連登録選手が出場できる一般の部があります。ハーフマラソンは女子のみです。
  • 「日東アリマン杯 第33回しばた女子マラソン」いい番組でした。大潟走友会の柳澤裕子選手が熾烈な2位争いに10分以上の大差をつけて優勝。大会自体は「ごせん紅葉マラソン」に比べれば派手さはないけど、出場選手の顔ぶれは女子マラソンを知り尽くしている選手ばかりでかなり硬派な大会でしたね

まとめ

新潟県マラソン選手権/しばた女子マラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第63回/第39回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

新潟県マラソン選手権/しばた女子マラソンは2022年11月13日(日)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!