スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第12回 熊本城マラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

  • 大会概要(第12回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2022年大会(第11回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2021年6月25日発表
  • 2021年大会(第10回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年7月3日発表
スポンサードリンク

大会概要

注意

詳細情報はまだ発表されておりません。
前回大会をベースに作成しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 熊本城マラソン
※前大会の情報をベースに作成
種目
  • フルマラソン
  • 30km
  • ファンラン(約3km)
開催日 2022年2月中旬
過去の日程
  • 第11回:2022年2月 中止
  • 第10回:2021年2月 中止
  • 第9回:2020年2月16日(日)
開催地
  • 受付会場
    〒860-0804 熊本県熊本市中央区辛島町1
    辛島公園
  • スタート会場
    〒860-0845 熊本県熊本市中央区上通町2−3
    熊本市現代美術館付近
最寄り駅
  • 受付会場
    市電 辛島町駅 徒歩1分
  • スタート会場
    市電 水道町駅 徒歩2分
スタート
時間
9時00分
制限時間
  • フルマラソン:7時間
  • 30km:1時間58分(@28.3km)
  • ファンラン:75分
定員
  • フルマラソン:13,000人
  • 30km:150人
  • ファンラン:1,500人
参加費
  • フルマラソン:10,500円
  • 30km:5,500円
  • ファンラン:3,500円
コース スタート:熊本市現代美術館付近
ゴール:熊本城内
※フル・30km:日本陸上競技連盟公認コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
フルマラソン 13,000人

  • 一般枠 10,000人
  • 初出場枠 3,000人
10,500円 7時間
30km 150人 5,500円 1時間58分(@28.3km)
ファンラン 1,500人 3,500円 75分
参考
スポンサードリンク

会場アクセス

受付会場「辛島公園」

スタート会場「熊本市現代美術館付近」

コースマップ

スポンサードリンク

フルマラソン

出典元:大会サイト コースマップ

30km

出典元:大会サイト コースマップ

ファンラン(約3km)

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、7月下旬頃の予定です。エントリーは抽選です。

申込期間

2018年 2017年7月31日(月) 10:00 ~ 9月15日(金) 17:00
2019年 2018年7月30日(月) 10:00 ~ 9月14日(金) 17:00
2020年 2019年7月29日(月) 10:00 ~ 9月13日(金) 17:00
※初出場枠:8月30日(金) 17:00まで
2021年 中止
2022年 中止
2023年 2022年7月下旬 ~ 9月中旬
※初出場枠:~ 8月下旬


スポンサードリンク

応募方法

参考

過去の抽選倍率

熊本城マラソンの歴史めぐりフルマラソンの抽選倍率はこちらになります。

熊本城マラソン初挑戦枠

初挑戦者の倍率はこちらになります。

2015年 2.68倍(申込者数 6,439人 / 定員2,400人)
2016年 3.02倍(申込者数 7,264人 / 定員2,400人)
2017年 2.34倍(申込者数 5,625人 / 定員2,400人)
2018年 2.82倍(申込者数 6,763人 / 定員2,400人)
2019年 1.93倍(申込者数 5,792人 / 定員3,000人)
2020年 1.78倍(申込者数 5,328人 / 定員3,000人)

初挑戦枠ですが、一般抽選でも当選する確率があります。
つまり初挑戦者の初挑戦枠と一般募集枠の両方を落選する確率を計算すると、真の当選確率はこちらになります!

2015年 1.50倍
2016年 1.61倍
2017年 1.48倍
2018年 1.64倍
2019年 1.37倍
2020年 1.31倍

一般募集枠

抽選倍率ですが、初挑戦枠から落選した方も一般抽選に加えています。

2015年 2.18倍(申込者数 20,954人 / 定員9,600人)
2016年 2.31倍(申込者数 22,210人 / 定員9,600人)
2017年 2.40倍(申込者数 23,028人 / 定員9,600人)
2018年 2.53倍(申込者数 24,322人 / 定員9,600人)
2019年 2.25倍(申込者数 22,552人 / 定員10,000人)
2020年 2.24倍(申込者数 22,355人 / 定員10,000人)

熊日30キロ

金栗記念熊日30キロロードレースは陸連登録者のみの出場になります。

2015年 -.–倍(申込者数 63人 / 定員150人)
2016年 -.–倍(申込者数 78人 / 定員150人)
2017年 -.–倍(申込者数 57人 / 定員150人)
2018年 -.–倍(申込者数 54人 / 定員150人)
2019年 -.–倍(申込者数 71人 / 定員150人)
2020年 -.–倍(申込者数 66人 / 定員150人)

復興チャレンジファンラン(約3km)

2016年までは城下町4キロでした。
2017年から復興チャレンジファンランになります。

2015年 1.70倍(申込者数 2,558人 / 定員1,500人)
2016年 1.61倍(申込者数 2,420人 / 定員1,500人)
2017年 1.67倍(申込者数 人 2,503/ 定員1,500人)
2018年 1.49倍(申込者数 2,238人 / 定員1,500人)
2019年 1.31倍(申込者数 1,964人 / 定員1,500人)
2020年 1.25倍(申込者数 1,878人 / 定員1,500人)

抽選発表日

熊本城マラソン初挑戦枠

2019年 2018年9月13日
2020年 2019年9月12日
2021年 中止
2022年 中止
2023年 2022年9月上旬

一般募集枠

2019年 2018年10月5日
2020年 2019年10月4日
2021年 中止
2022年 中止
2023年 2022年10月上旬

二次抽選について

二次抽選は入金者が定員を割った場合に募集される可能性があります。

2015年 2014年10月22日
2016年 2015年10月29日頃
2017年 2016年11月16日頃
2018年 2017年10月31日
2019年 2018年10月22日頃
2020年 2019年10月中旬頃
2021年 中止
2022年 中止
2023年 2022年10月中旬頃

二次抽選ですが、2018年の場合、500人に対して、14,722人の募集がありました。
倍率は29.4倍とものすごい確率になっています。

『熊本城』周辺の宿泊場所

宿泊するならスタート会場の「熊本市現代美術館付近」から徒歩で向かえる熊本城周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2021年

  • 熊本城マラソン、2年連続の中止になりました。熊本市の夏の江津湖花火大会も中止です。
  • 熊本城マラソン2022も中止か・・・・さすがにつらい。練習はやめないが、つらい!

2020年以前

  • 熊本城マラソンはとても走りやすく、エイドも充実していて、声援がすごい!とにかくオススメです。
  • 学生時代の友人がきっかけで走った熊本マラソン!沿道の声援やエイドが本当に素晴らしいです。
  • 都市型マラソンとしては、沿道の声援が素晴らしくて、エイドが充実!走りやすいので好きなんです。
  • 熊本城マラソンのお土産と言ったら、黒糖ドーナツ棒~金栗四三さんバージョン~です。素朴で美味しくて、一緒にほうじ茶飲むとほっとします。

–> 黒糖ドーナツ棒のお値段を今すぐチェック!

まとめ

熊本城マラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第12回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

熊本城マラソンは2023年2月中旬に開催される予定です。最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!