スポンサードリンク

本日は2022年に開催される魚沼スカイランついて以下の流れで、ご紹介いたします。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 魚沼スカイラン
※過去大会の情報をベースに作成
種目
  • 18km(エキスパート)
  • 12km(ノーマル)
  • 2.5km(キッズ)
  • バーティカル1.5km
開催日 2022年10月下旬
過去の日程
  • 2021年10月23日(土)・24日(日)
開催地 〒946-0216 新潟県魚沼市須原1846−13
魚沼須原スキー場
最寄り駅
  • JR只見線 越後須原駅 徒歩5分 300m
スタート
時間
大会1日目

  • 13時00分:バーティカル1.5km

大会2日目

  • 9時00分:18km
  • 9時30分:12km
  • 10時00分:2.5km
制限時間
  • 18km:6時間
  • 12km:5時間30分
  • 2.5km:1時間バーティカル
  • 1.5km:1時間
定員
  • 18km:100人
  • 12km:100人
  • 2.5km:50人
  • バーティカル1.5km:100人
参加費
  • 18km:7,000円, 23歳以下 6,000円
  • 12km:5,000円, 23歳以下 4,000円
  • 2.5km:小中学生 2,000円
  • バーティカル1.5km:3,000円, 23歳以下 1,500円
コース
  • 18km:響きの森公園〜大力山〜黒禿の頭(A1)〜
    駒の頭〜健保センター(A2)〜桑原山〜涸沢山〜
    トヤの頭〜鳴倉沢(A3)〜響きの森公園
  • 12km:響きの森公園〜大力山〜黒禿の頭(A1)〜
    駒の頭〜トヤの頭〜鳴倉山(A2)〜響きの森公園
  • 2.5km:響きの森公園〜一本杉〜響きの森公園
  • バーティカル1.5km:
    須原スキー場の頂上まで駆け上るバーティカルレース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
18km 100人
  • 7,000円
  • 23歳以下 6,000円
6時間
12km 100人
  • 5,000円
  • 23歳以下 4,000円
5時間30分
2.5km 50人 小中学生 2,000円 1時間
バーティカル1.5km 100人
  • 3,000円
  • 23歳以下 1,500円
1時間
参考
スポンサードリンク

会場アクセス「魚沼須原スキー場」

コースマップ

スポンサードリンク

スカイラン(18km・12km・2.5km)

バーティカル

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、7月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2021年 2021年7月2日(金) ~ 9月30日(木)
2022年 2022年7月上旬 ~ 9月下旬


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2021年 2021年9月30日(木)
※18km・12kmは締切前に定員締切になりました。
2022年 2022年9月下旬

『越後須原駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約6分の越後須原駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2021年

  • 昨日はやっとFMうおぬま志田めぐみさんに会えて大いに満足しております。
  • 先程無事に完走しました!後半は痙攣した脚を脚かばいながら下山しました。なんとなーく目標にしていた2時間は切れませんでしたが(正式タイムは後日)、ケツ筋が攣りそうなハードアドベンチャートレラン大会を満喫できました。
  • 目標達成ならず・・・理由、獲得標高が違うかも!1600mって書いてたけど1900mは登りました!上田スカイノーマルの次にえぐいコースでした!
  • 魚沼スカイラン、おそらく50代2位。あの下りは危険すぎてわたしには無理でした。
  • 魚沼スカイランノーマルの第2エイドのロケーションが最高でした

2020年以前

  • 魚沼スカイランの18km試走しました。上りも下りも急坂ばかり。しかも、鳴倉山からのラストで道に迷って、予定より3kmオーバーの21km!下りがテクニカルすぎて、エントリーを後悔。反射神経が鈍っているオッサンには厳しそう。
  • ノーマルコースは問題なく試走OK!多少草が生い茂っていますが、問題なし。エキスパートコースは駒の頭からA2健保センター方面、涸沢岳(からさわだけ)と鳴倉山(なりくらやま)から鳴倉沢方面のルートは未確認。マムシがたまにひなたぼっこしていたり、の糞は確認しました。
  • 無事に帰宅して、洗濯タイム!良い旅でした。魚沼スカイランは、8月でも朝なら気温26℃くらいだったし、気持ちよさそう。道は少し悪けれど。

まとめ

魚沼スカイランについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

魚沼スカイランは2022年10月下旬の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!