スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第9回 鶴見川風の音マラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第9回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 鶴見川風の音マラソン
※一筆ハーフ
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ハーフマラソン
  • 10km
  • 5km
  • 3km
  • 1.5kmファミリー
  • 1.5kmドッグラン
開催日 2023年11月上旬 ※予想
過去
日程
  • 第8回:2022年11月3日(木)
  • 第7回:2021年11月3日(水)
  • 第6回:2020年11月1日(日)
  • 第5回:2019年11月2日(土)
開催地 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目16-1
本部/新横浜駅前公園(横浜アリーナ裏)鶴見川両岸
最寄駅
  • JR横浜線 新横浜駅 徒歩3分 230m
開始
時間
  • 9時00分:ハーフマラソン(アスリート部門)
  • 9時10分:ハーフマラソン(健脚部門)
  • 9時20分:ハーフマラソン(ゆったり部門)
  • 9時30分:ハーフマラソンペア
  • 10時00分:10km
  • 10時10分:10kmペア
  • 12時30分:1.5kmドッグラン
  • 12時40分:1.5kmファミリー
  • 13時00分:3km
  • 13時10分:3kmペア
  • 13時30分:5km
  • 13時40分:5kmペア
制限
時間
  • ハーフマラソン:3時間
  • 10km:90分
  • 5km:45分
  • 3km:30分
  • 1.5kmファミリー:20分
  • 1.5kmドッグラン:20分
定員
  • ハーフマラソン:300人, 50組
  • 10km:100人, 20組
  • 5km:100人, 20組
  • 3km:50人, 20組
  • 1.5kmファミリー:30組
  • 1.5kmドッグラン:30組
参加費
  • ハーフマラソン:5,000円, ペア 6,000円
  • 10km:4,000円, ペア 5,000円
  • 5km:3,000円, ペア 4,000円
  • 3km:2,500円, ペア 3,500円
  • 1.5kmファミリー:3,500円
  • 1.5kmドッグラン:2,500円
コース スタート・ゴール:新横浜駅前公園

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ
  • 300人
  • 50組
  • 5,000円
  • ペア
    6,000円
3時間
10km
  • 100人
  • 20組
  • 4,000円
  • ペア
    5,000円
90分
5km
  • 100人
  • 20組
  • 3,000円
  • ペア
    4,000円
45分
3km
  • 50人
  • 20組
  • 2,500円
  • ペア
    3,500円
30分
1.5km
ファミリー
30組 3,500円 20分
1.5km
ドッグラン
30組 2,500円 20分
参考

会場アクセス「本部/新横浜駅前公園(横浜アリーナ裏)鶴見川両岸」

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、7月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年7月11日(木) ~ 10月17日(木)
2020年 2020年7月29日(水) ~ 10月22日(木)
2021年 2021年7月1日(木) ~ 10月14日(木)
2022年
  • 2022年7月1日(金) ~ 10月17日(月)
    ※スポーツエントリー:10月14日(金)まで
  • レイトエントリー(+500円):
    2022年10月18日(火) ~ 10月31日(月)
2023年 2023年7月上旬 ~ 10月下旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2019年 2019年10月17日(木)
2020年 2020年10月22日(木)
2021年 2021年10月14日(木)
※最終日もエントリー可能でした。
2022年 2022年10月31日(月)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年10月下旬 ※予想

『新横浜駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約6分の新横浜駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 鶴見川風の音ハーフマラソン大会に出走してきました。1時間50分も切れない!あ〜悲しい。自分を追い込む事が出来ない!苦しくなる事が辛くてね!初めて参加した大会だけど運営の方々がとても親切で良かったです。

2021年

  • 鶴見川風の音マラソン走りました。向かい風をもろに食らってペースが落ちることもありましたが、入賞を死守できたのは良かったと思います。人数少ないけど。
  • 市民マラソンにはワンコと一緒に走れるカテゴリーもあるんだぁ!あまりにも素敵なランナーさんでした!!
  • ハーフ完走!ハーフは心肺より脚力が先に売り切れる。
  • 終始、単独走でちょっと暑かったですが、今年の1月から3分弱縮められました!この歳になって賞状もらえるとは・・・

2020年

  • ゴール直後から怪しいと思っていましたが、やはりコースが500m短いとのこと!残念ながらハーフ83分は幻になりました。次は幻じゃない83分を目指します!!!
  • いろいろ見たけれど、鶴見川風の音マラソン、距離が500m~700mくらい足りなかったみたいだ。
  • 友達と走ってきました!会場は横浜アリーナの目の前だったので、思わずライブに行きそうになってしまった!距離が500m短いっぽいので、自己ベストはノーカンかな!笑
  • 鶴見川風の音マラソン無事完走。周りの速い人に引っ張ってもらって、PB更新!(参考記録)
    なぜ参考記録なのかというと、自部門のスタートは実際にスタートした時間と10分違うらしく、ICタグでエラーが出てたのを直してもらったから。
    いずれにしても100分は切ってると思うので、まあ良しとします(笑)

まとめ

鶴見川風の音マラソン(※一筆ハーフ)について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第9回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

鶴見川風の音マラソン(※一筆ハーフ)は2023年11月上旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!