スポンサーリンク

本日は新潟県長岡市で開催される長岡縄文の丘・米百俵マラソンについて、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 長岡縄文の丘・米百俵マラソン
種目
  • ハーフマラソン
  • 10km
  • 3km
  • 2kmペア
開催日 2023年10月1日(日)
過去
日程
  • 第5回:2023年10月1日(日)
  • 第5回:2022年9月下旬 延期
  • 第4回:2021年11月7日(日)
  • 第4回:2020年9月22日(火・祝) 延期
  • 第3回:2019年9月23日(月・祝)
開催地 〒940-2148 新潟県長岡市陽光台5丁目3
長岡ニュータウン運動公園
最寄駅
  • JR信越本線 長岡駅 バスで約1時間36分
  • JR信越本線 来迎寺駅 徒歩98分 7.7km
開始
時間
  • 8時00分:受付開始・開会式
  • 9時00分:ハーフマラソン
  • 9時15分:10km
  • 9時30分:3km
制限
時間
  • ハーフマラソン:3時間
  • 10km:1時間45分
  • 3km:30分
  • 2kmペア:20分
定員
  • ハーフマラソン:400人
  • 10km:400人
  • 3km:200人
  • 2kmペア:100組(200人)
参加費
  • ハーフマラソン:6,000円
  • 10km:4,500円
  • 3km:3,500円, 小中学生 2,000円
  • 2kmペア:5,000円

※RUNNET手数料込み

コース スタート・ゴール:長岡市ニュータウン運動公園

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 400人 6,000円 3時間
10km 400人 4,500円 1時間45分
3km 200人
  • 3,500円
  • 小中学生
    2,000円
30分
2km
ペア
100組
(200人)
5,000円 20分
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2021年大会の参加費はRUNNET手数料込み
  • 2023年大会から定員削減
    1,300人 ⇒ 1,000人
    ※2kmペア:開催なし

会場アクセス「長岡ニュータウン運動公園」

大会会場

~2021年 〒940-2082 新潟県長岡市宮本東方町 字三ツ又1950-1
国営越後丘陵公園
2023年~ 〒940-2148 新潟県長岡市陽光台5丁目3
長岡ニュータウン運動公園

コースマップ

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、5月~6月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年5月10日(金) ~ 8月5日(月)
2020年 中止
2021年 2021年8月5日(木) ~ 9月20日(月)
2022年 中止
2023年 2023年6月15日(木) ~ 7月31日(月)


応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2021年 2021年9月20日(月) 23:59
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年7月31日(月)
※最終日もエントリー可能でした。

『長岡駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から車で約21分の長岡駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2024年

  • 2017年を第一回大会としまして、足掛け7年続けてまいりました、縄文の丘マラソンをこの度、終了することとなりました。実行委員の皆様が本業をもちながら、多くの時間を割いて準備しなければならないことが大きな負担となっており、継続が難しい状況になりました。また、関係各所への会場確保の調整もうまくいきませんでした。そして、このたび、断腸の思いで、本大会を終了する決断を下すこととなりました。今まで、ご参加いただきました参加者の皆様、忙しい中協力していただいた実行委員の皆様、ボランティアスタッフの皆様、地域の皆様、期待と応援を込めてご協賛いただきました協賛者の皆様、本当にありがとうございました。皆様のお力と協力なくしては、本大会は運営できませんでした。感謝の気持ちでいっぱいです。以上をもちまして、⾧岡縄文の丘・米百俵マラソンは終了いたします。

2023年

  • 転勤してすぐに申し込んでいたハーフマラソン。夏の暑さもあり、最近は40分〜50分、8km前後しか走ってなかったので、アップダウンのきついコースとスタミナ切れと痙攣の三重苦で後半かなり歩いた!何とかゴールできて満足。何より全体の1番のゼッケンで、それだけで満足。
  • 長岡縄文の丘・米百俵マラソン。先週の疲労が少し残っていたため、今回は仮装しておふざけモードで走った。走っていくうちに、頭の触覚ほ中の綿が抜けて、最後には枯れてしまった笑!でも、結果的に軽くなって走りやすかった!
  • スタート直後は、ややガタガタで草ボーボー、雨降って水溜りのある歩道をシューズが汚れないように進みまして…
    履いたの2回目だから汚したくない!上ったかと思ったら下って、下ったかと思ったら上って、モーチョーもクルリンして…飽きさせないコース!希望としては、もう少しコース幅が広いと有難いかなぁ。ギリギリ入賞!参加賞はタオル。ゴール後はボディメンテ・おにぎり・縄文鍋。副賞はボディメンテ6本・キャプテンスタッグのステンレスマグカップ・江口だんごの焼き菓子セット!今日も食料ゲット!

2022年

  • 2022年開催予定の第5回大会は中止になりました。次回は2023年に第5回開催される予定です。

2021年

  • ハーフの部に参加してきました。高低差があるのはプログラムを見て知ってはいましたが、公園の広場を離れたらアップダウンしかないコースの2往復でなかなかタフ!
  • 秋晴れの下、第1回から連続出場更新しました。感染対策により、今年は越後丘陵公園内の山林コースに変更でしたが、上り坂と下り坂以外ない過酷なコースでした!ってことで記録はあきらめ、上り坂はひたすら歩き、下りを懸命に走りました。
  • 高低差100mとの案内があったから甘く見てたらデータの通り厳しい戦いでした!ハーフはこれを2往復…ドMの極み!
  • 高低差100mの峠を4つ越えるというのはなかなか過酷で、21kmのほとんどを、急坂を登るか下るかしてた感じでした。明日足の筋肉がどうかなってそうです(^_^;)
  • ハーフ部門に参加してきました。約2kmを下って折り返し登るといった所もあり想像以上のタフなコースで目標の1時間50分を大きく下回る約2時間05分で完走。あまりにもキツく、途中 心が折れそうになって何度か歩きそうになったけれど 最後まで走りきれました。

2020年以前

  • 縄文時代の遺跡火焔土器などが発掘された国内屈指の縄文の丘を走るマラソン大会です!!火焔土器から5,000年、古代人と同じ大地を走りましょう!!
  • 旧長岡ロードレース旧長岡縄文の丘マラソン融合し、「長岡縄文の丘・米百俵マラソン」という名前で、2020年9月22日(火・祝)の開催に向けて準備していましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止になりました。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!