スポンサードリンク

本日は2024年に開催されるさいたまランフェスついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 さいたまランフェス
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ハーフマラソン
  • 10km
  • 5km
  • 3km
  • 1.5km
  • 1km車いす
  • 4時間チームラン
開催日 2024年1月下旬 ※予想
過去
日程
  • 2023年1月21日(土)・22日(日)
  • 2022年1月15日(土)・16日(日)
開催地 〒330-0051 埼玉県さいたま市浦和区駒場2丁目1-1
浦和駒場スタジアム
最寄駅
  • JR上野東京ライン 浦和駅 徒歩21分 1.7km
開始
時間
大会1日目

  • 9時00分:1km車いす
  • 9時30分:1.5km親子ラン(小学1~2年)
  • 10時00分:1.5km親子ラン(小学3~6年)
  • 10時30分:1.5km 小学3~6年生
  • 11時00分:3km 中学生
  • 11時30分:4時間チームラン

大会2日目

  • 9時00分:ハーフマラソン・10km
制限
時間
  • ハーフマラソン:3時間
  • 10km:90分
  • 5km:50分
  • 3km:20分
  • 1.5km:15分, 親子 20分
  • 1km車いす:20分
  • 4時間チームラン:4時間
定員
  • ハーフマラソン:3,000人
  • 10km:1,000人
  • 5km:500人
  • 3km:50人
  • 1.5km:200人, 800組
  • 1km車いす:30人
  • 4時間チームラン:200組
参加費
  • ハーフマラソン:6,930円
  • 10km:4,400円
  • 5km:3,300円
  • 3km:2,200円
  • 1.5km:1,650円, 親子 3,300円
  • 1km車いす:1,650円
  • 4時間チームラン:3,300円/人 (2~12人)
コース スタート・ゴール:埼玉スタジアム2002

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 3,000人 6,930円 3時間
10km 1,000人 4,400円 90分
5km 500人 3,300円 50分
3km 50人 2,200円 20分
1.5km
  • 200人
  • 800組
  • 1,650円
  • 親子
    3,300円
  • 15分
  • 親子 20分
1km
車いす
30人 1,650円 20分
4時間
チームラン
200組 3,300円/人
(2~12人)
4時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から参加費値上げ
    ハーフ:4,950円 ⇒ 6,930円
    10km:3,850円 ⇒ 4,400円
    ※5km:開催なし
  • 2023年大会から定員変更
    ハーフ:1,000人 ⇒ 3,000人
    3km:200人 ⇒ 50人
    ※5km:開催なし

会場アクセス「浦和駒場スタジアム」

【参考】コースマップ

スポンサードリンク

ハーフ・10km

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、8月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2022年 2021年8月4日(水)12:00 ~ 10月31日(日)
2023年
  • 2022年7月21日(木)12:00 ~ 10月31日(月)
    ※申込期間延長:11月17日(木)まで
  • 2次募集:ハーフマラソン
    2022年12月16日(金)12:00 ~ 12月26日(月)
2024年 2023年7月下旬 ~ 10月下旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年
  • 2021年10月18日(月)
    ハーフマラソン:定員に達したため締切(10/11)
    その他:最終日もエントリー可能でした。
  • 4時間チームラン:
    2021年10月31日(日)まで延長
    ※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2022年12月26日(月)
※1.5km小学生:定員に達したため締切(8/17)
※1.5km親子:定員に達したため締切(9/21現在)
※10km:定員に達したため締切(10/31)
※その他:最終日もエントリー可能でした。
2024年 2023年10月下旬 ※予想

『浦和駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で近くの浦和駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2023年

  • 来週大阪ハーフがあるので参加するか迷いましたが、地元開催なので参加!アップダウンがちょこちょこあるので2時間以内を目標にスタート!アップダウンでリズムよく走れたのか、15キロ過ぎたあたりで1時間50分を切れそうな感じ!残り1キロくらいのところで、頑張ればギリギリPB狙えるかも⁉️となってラストスパート!昨日の禁酒のおかげか?10秒を削り出せました〜!
  • ハーフマラソンを完走しました。13km手前で足がつってしまい、リタイアが頭をよぎりましたがどうにかゴールできました。目標の2時間切りは次回に持ち越しです…
  • 今日は地元さいたま市で開催のさいたまランフェスにお友達と参加!ロードのレースは昨年の東京マラソン以来で、お友達を誘っておきながらイマイチ気乗りせず!だったら仮装しない?ってお友達の提案もあって、今回はえんどう豆で走ってきました!ハーフはコースを2往復っていうことも今朝知り(案内の冊子全然読んでなかった)!スタートして、今日はLSDでゆっくりいこうねーってお友達と話していたのに、「まめ頑張れ〜!」って沿道の応援たくさんもらってテンションもスピードもアップ!周りのランナーさんたちからも「マメ可愛い〜!」って。すっかり調子に乗り、LSDのはずがビルドアップ走に!ラストは仲良く手繋ぎゴールだったけど、お友達に引っ張られてすごい形相になってたと思います!⁡キツかったけど、でも楽しかったー!!いい練習にもなりました!終了後に会場の福井県のブースでクジ引いたら大当たりでインスタントのお味噌汁いただいたり、帰りに唐揚げ屋さんで唐揚げ買ったり、フレンチのお店で美味しくランチ食べてチャリで帰宅。楽しい一日でした!

2022年

  • 1月15日と16日に“さいたまランフェス2021-22 埼玉スタジアムの部”が行われました!私は2日目の4時間チームレースに、J:COM「埼玉の逆襲」チームとして参加させていただきました!ちなみに、私は1.5kmを4周してきました…!
  • 本日、さいたまランフェス10キロの部に参加してきました。感染者が増えている中、開催していただき本当に感謝しかありませんm(__)m!コースは事前に郵送されてきた冊子で見ていたが、アップダウンがあるなんて!さらに今日は風も強く、スタートから折り返しまでが追い風、折り返してから1.5キロ弱向かい風。加えてスタジアム周辺のアップダウンという久しぶりの変態コースでした(笑)
  • さいたまスタジアムの周辺を4時間チームランニング!結構、疲れたが楽しい!ゲストランナーの福島和可菜さんは速い!スタジアムの中は初体験しました。
  • 埼玉スタジアム周回(5.27km)2周、バラエティに富んだコース(カーブ多彩、アップダウン、人工芝生に石畳)!更に爆風〜!でもなんか飽きないコースで楽しんで走れました。
  • さいたまランフェスに参加しました!ベストドレッサー、獲得!せっかく、福島和可菜ちゃんと写真撮れたのに
    ワタシの表情の硬さったら!!和可菜ちゃん、かわいかったし、足がめっちゃキレイだったー!
  • 10kmの部へエントリー完了しました!10km走れるか心配ですが、練習を積んでいきます!
  • 埼玉スタジアムの部にエントリーした方、全員に大会記念Tシャツをプレゼント!パステルカラーを中心に5種類あります。サイズは7種類!
  • 埼玉スタジアムの部では、東日本の特産品詰合せ”まるまるひがしにほん””コラボ商品”をオプション購入できます。5000円と8000円コースになります。数量限定です。

まとめ

さいたまランフェスについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

さいたまランフェスは2024年1月下旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!