スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第11回 霧島・えびの高原エクストリームトレイルついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第11回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 霧島・えびの高原エクストリームトレイル
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ロングコース(約63km)
  • ショートコース(約33km)
開催日 2023年7月下旬 ※予想
過去
日程
  • 第10回:2022年7月24日(日)
  • 第9回:2021年7月25日(日)
開催地 〒889-4302 宮崎県えびの市末永
えびの高原ピクニック広場
最寄駅 ※前回大会情報

  • 『グリーンパークえびの』から無料シャトルバスあり
開始
時間
大会前日

  • 13時00分:受付開始
  • 19時00分:受付終了

大会当日

  • 5時00分:ロングコース
  • 6時00分:ショートコース
  • 14時00分:ショートコース制限時間
  • 19時00分:ロングコース制限時間
制限
時間
  • ロングコース:14時間
  • ショートコース:8時間
定員
  • ロングコース:600人
  • ショートコース:400人
参加費
  • ロングコース:15,000円, 22歳以下 8,000円
  • ショートコース:9,000円, 22歳以下 5,000円
コース スタート・ゴール:えびの高原ピクニック広場

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ロングコース
約63km
累積標高
約3,600m
600人
  • 15,000円
  • 22歳以下
    8,000円
14時間

  • 9時30分:第1関門
  • 12時00分:第2関門
  • 15時00分:第3関門
ショートコース
約33km
累積標高
約1,700m
400人
  • 9,000円
  • 22歳以下
    5,000円
8時間

  • 11時00分:第1関門
参考

会場アクセス「えびの高原ピクニック広場」

【参考】コースマップ(2021年)

スポンサードリンク

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、3月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2021年 2021年3月10日(水) ~ 4月30日(金)
2022年 2022年4月1日(金)12:00 ~ 6月30日(木)
2023年 2023年3月上旬 ~ 6月上旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2021年 2021年4月30日(金)
2022年 2022年6月30日(木)
※6/8(水):定員に達したため締切
2023年 2023年6月上旬 ※予想

『ホテル・ピコ・ラナイ えびの高原』の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約7分のホテル・ピコ・ラナイ えびの高原が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 霧島えびの高原エクストリームトレイルロングにエントリー!朝5時スタートで夕方19時前の制限時間ギリギリでゴールできました。
  • 霧島えびの高原エクストリームトレイルのショートに出ました。受付が前日限定なので、ラン友と民宿に宿泊。
    行きの車内で飲み始め、11時まで宴会!3時に起きて、6時にレース開始。ロードとは違う難しさがあるし、なかなかキツかったけど、終わってみれば楽しめました!
  • おはようございます。今日は霧島えびの高原エクストリームトレイルに参加。スタート地点に立つことができました。天気は晴れ、コースが変わったので新たな気持ちで苦し楽しんできます!
  • 初めての九州の山のレースに出場してきました!トレイルの世界選手権の選考レースで強い選手が集まると思っていたので産後一年経った自分がどの位の位置にいるか知りたくてエントリーしました。結構走れるコースだよっと聞いていましたがラスト10km以外は本当に走れるコースで自分の走力を改めて見つめ直す機会にもなりました。コースの途中では先にスタートしたロングの選手と会うことが沢山のあって声を掛け合えたのが嬉しく選考レースではありましたが温かい大会でした!

2021年

  • 1ヶ月の付け焼き刃練習では最後まで足が持ちませんでした。ゴールできたのは家族のおかげ。感謝です。また鍛え直します。
  • 駐車場は普段にはないほどの車中泊の車両がたくさんありました。それでも十分なスペースはありました!
  • 60km / 3,600mD+に参加しました!3回もロストしたし、練習も1ヶ月前から詰めたのですが、その割に好タイムでゴールできたので満足しています。これで、来年の阿蘇のフルの出場資格が取れたので、それを完走できたら、レースは引退します。
  • 明日は『霧えび』!一日中ヒグラシが鳴き続けるシングルトラックが懐かしい。頑張れ!!選手たち!!

まとめ

霧島・えびの高原エクストリームトレイルについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第11回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

霧島・えびの高原エクストリームトレイルは2023年7月下旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!