スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第6回 うつくしま、ふくしまジャーニーランついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第6回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考

2021年大会(第4回)は中止になりました。
公式サイトはこちらから(Facebook)
※2021年8月17日発表

スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 うつくしま、ふくしまジャーニーラン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 250km
  • 127km
開催日 2023年9月中旬 ※予想
過去
日程
  • 第5回:2022年9月17日(土)~19日(月・祝)
  • 第4回:2021年9月18日(土)~20日(月・祝) 中止
  • 第3回:2020年9月19日(土)~21日(月・祝)
開催地
  • 250km
    〒975-0033 福島県南相馬市原町区高見町2丁目30-1
    道の駅 南相馬
  • 127km
    〒963-8801 福島県郡山市向河原町4-40
    まねきの湯
最寄駅
  • JR常磐線 原ノ町駅 徒歩19分 1.6km
開始
時間
大会1日目

  • 14時00分:開会式・競技説明会
  • 16時00分:250km

大会2日目

  • 15時00分:関門

大会3日目

  • 18時00分:ゴール閉鎖
制限
時間
  • 250km:50時間
  • 127km:24時間
定員
  • 250km:180人
  • 127km:100人
参加費
  • 250km:19,500円
  • 127km:13,500円
コース
  • 250km:
    スタート:道の駅・南相馬
    ゴール:まねきの湯
  • 127km:
    スタート・ゴール:まねきの湯

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
250km 180人 19,500円 50時間

大会1日目

  • 16時00分:スタート
  • 19時30分:21.0km

大会2日目

  • 0時30分:49.3km
  • 5時30分:76.7km
  • 12時20分:108.7km
  • 15時00分:123.1km
  • 21時30分:141.4km

大会3日目

  • 1時30分:165.7km
  • 9時00分:198.5km
  • 12時30分:220.7km
  • 18時00分:249.7km
127km 100人 13,500円 24時間
参考

会場アクセス

250kmスタート地点「道の駅 南相馬」

127kmスタート地点&ゴール「まねきの湯」

コースマップ

スポンサードリンク

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、6月中旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2021年 2021年6月14日(月)12:10 ~ 8月13日(金) 17:00
2022年 2022年8月5日(金)12:10 ~ 8月25日(木)
2023年 2023年6月中旬 ~ 8月下旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2021年 2021年6月15日(火)
※募集開始から1日程度で締切
2022年 2022年8月25日(木)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年8月下旬 ※予想

宿泊場所

『原ノ町駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約19分の原ノ町駅周辺が便利です。

参考

『まねきの湯』周辺の宿泊場所

宿泊するなら『まねきの湯』から徒歩で約15分の郡山駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • うつくしまふくしまジャーニーラン251k!エグすぎて全く楽しくジャーニーできずでしたが、50時間のサバイバルレースを生き残りました!3戦3勝!もう…無理!最後はハニワポーズでゴールテープ!
  • 3連休はうつくしまふくしまジャーニーラン250kに参加しました。ジャーニーランのゆるっとした緊張感ゼロの雰囲気がとても好きです。今回の旅も、とても楽しいものとなりました。道中ご一緒頂いたランナーや、休む間も無く働くスタッフの方々に感謝です。
  • 三連休は「うつくしま、ふくしま。ジャーニーラン」に参加。南相馬→郡山→会津若松→猪苗代湖→郡山をつなぐ251kmを、無事に完走しました。結果は45時間12分。コースはタフだし、台風の影響で天候対応が難しいレースでした。運営やスタッフの皆さんに感謝!
  • 宣言通り!123.6Kmの中間レストで棄権しました!後半の約128Km、残った時間は30時間弱、それで完走できる自信がない!後半戦出たら最後、9/19の終電までに郡山に戻って来れなかったカモ・・・
  • うつくしまふくしまジャーニーランのボラを前半の福島駅と後半の翁島駅でさせてもらいました。ふくしまのコースは本当にきつい。今年は、天候もあって大変だったと思います(完走率33%)!もう一度走りたい気持ちもあるけど、夢もある…でも、これからも大切なこの大会には関わりを持っていきたいと思います。

2021年

  • 2021年大会は中止になりました。仮エントリーが実施されていましたが、本年度開催は断念することになりました。他の大会(利根川遡上ジャーニーラン等)で福島県を応援することを、お知らせありました。

2020年

  • 第3回は新型コロナの影響で250kmはなくなりました。前半の南相馬市から郡山市123kmに出場しました。練習不足で、鈍った身体で、終始ダラダラ。半年前の走りとは程遠いが、先週のDNFの無念を乗り越えて完走に満足!大会が軒並み中止のもとで開催に感謝!!

2019年

  • 251kmを完走しました!坂がえげつなかったです。足の裏と太もも、ふくらはぎ、股擦れが痛いです。帰りの新幹線で一先ず打ち上げ!
  • 251kmもうすぐスタートです。もう暗い。最終日の夜にはおうちに帰りたい。完走もしたいけれどね。できる範囲で頑張ります!

まとめ

うつくしま、ふくしまジャーニーランについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第6回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

うつくしま、ふくしまジャーニーランは2023年9月中旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!