スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第46回 小豆島オリーブマラソン全国大会ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第46回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2022年大会(第45回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2022年3月2日発表
  • 2021年大会(第44回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2021年2月9日発表
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 小豆島オリーブマラソン全国大会
※前回大会の情報をベースに作成
種目
  • ハーフマラソン
  • 10km
  • 5km
開催日 2023年5月下旬 ※予想
過去の日程
  • 第45回:2022年5月22日(日) 中止
  • 第44回:2021年5月下旬 中止
  • 第43回:2020年5月24日(日) 中止
  • 第42回:2019年5月26日(日)
  • 第41回:2018年5月27日(日)
開催地 〒761-4425 香川県小豆郡小豆島町坂手
坂手港町営広場
最寄り駅
  • JR予讃線 高松駅から徒歩とフェリーで約2時間
スタート
時間
  • 10時00分:ハーフマラソン
  • 10時07分:5km
  • 10時14分:10km
制限時間
  • ハーフマラソン:3時間
定員 5,000人
参加費 5,000円
コース スタート・ゴール:坂手港町営広場

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフマラソン 5,000人 5,000円 3時間
10km
5km
参考

会場アクセス「坂手港町営広場」

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、2月中旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2020年2月13日(木) ~ 2月28日(金)
2021年 中止
2022年 中止
2023年 2023年2月中旬 ~ 2月下旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2020年 2020年2月28日(金)
2021年 中止
2022年 中止
2023年 2023年2月下旬 ※予想

『坂手港』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩ですぐの坂手港周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 5月22日(日)に開催予定の第45回大会は中止になりました。3年連続の中止になります。

2019年以前

  • マラソン大会前日にはアルコールは口にしないけれど、まめまめびーるは別!坂手港から坂道を歩き、そこで飲んだ「くろまめまめ」は格別だったなぁ。
  • 中止になった小豆島オリーブマラソン大会の参加賞が届きました!手延素麺「島の光」が4つ、山椒シジミ、しょうゆあげせん、だしの素、特選丸大豆しょうゆ、オリーブ茶、ちりめん昆布、タオル!
  • ランナーへのおもてなしが素晴らしい大会です。5月下旬、初夏の陽気で、熱中症不可避だけれど、給水などのサポートは完璧!走った後のそうめんは美味しいし、運が良ければ、レアなオリーブソーメンも食べられます!
  • コロナで中止になった小豆島オリーブマラソンの参加賞が送られてきました。この充実ぶり!神対応!感動しました!参加料金はシステムの都合上の理由で返金できないが、ここまで気持ちを見せてくれるマラソン大会はそうそうないだろうと思います。

まとめ

小豆島オリーブマラソン全国大会について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第46回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

小豆島オリーブマラソン全国大会は2023年5月下旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!