スポンサーリンク

本日は2024年に開催される第40回 城内坂ロードレースついて以下の流れで、ご紹介いたします。

要約
  • 大会概要(第40回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考

2022年大会(第38回)は中止になりました。
公式サイトのニュースはこちらから
※2022年1月19日発表


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 城内坂ロードレース
種目 10km
開催日 2024年3月10日(日)
過去
日程
  • 第40回:2024年3月10日(日)
  • 第39回:2023年3月12日(日)
  • 第38回:2022年3月13日(日) 中止
  • 第37回:2021年3月14日(日) 中止
  • 第36回:2020年3月8日(日)
開催地 〒321-4218 栃木県芳賀郡益子町益子739
益子町城内公民館
最寄駅 真岡鐵道 益子駅 徒歩20分 1.4km
開始
時間
  • 8時00分:受付開始
  • 10時00分:スタート
制限
時間
なし
定員 なし
参加費
  • 2,000円
  • 高校生以下 1,500円
コース 高舘山(標高差240m)を越える一周10km

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
10km なし
  • 2,000円
  • 高校生以下
    1,500円
なし
参考

会場アクセス「益子町城内公民館

コースマップ

スポンサーリンク

出典元:大会サイト コースマップ

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

申込方法

城内坂ロードレースのエントリーは当日申込のみです。
当日8時00分~益子町場内公民館で受付しております。

スポンサーリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

当日申し込みのため、エントリー締切はございません。

『益子温泉』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約30分の益子温泉周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2024年

  • アップダウンの激しいコースで足がパンパンになりながらの力走でした!参加賞の益子焼とともに!レース後、益子焼を楽しんだそうです!
  • 今年で最後!城内坂ロードレースファイナルワラーチラン!昨年迄は裸足でしたが土曜日駅伝なのでワラーチにて
    誘導の方に今年は裸足じゃないの?とエール浴びつつ今年も素敵なお皿を頂き昼餉はてらっちょさん!美味しく頂きました!
  • 澄み渡る晴天の下、本日益子町にて益子走友会さま主催の「第40回城内坂ロードレース」が開催されています。この大会では、東日本大震災以降、参加費やけんちんうどんの振る舞いの収益を当館へ寄付くださっています。スタート時には館長が駆けつけ、皆様に御礼を述べさせていただきました。長年のご寄付の活動に際しまして、ささやかですが感謝状をお贈りいたしました。ランナーの皆さまの楽しみのみならず、益子の町に賑わいをもたらそうという、40回の長きに亙る活動は素晴らしく、代表の大塚邦紀さまやボランティアの皆さまに敬意を表します。ご参加の皆さまのご健闘をお祈りしております!
  • 残念ながら今回が最後なので、少し無理して参加。膝をぶり返したくないので、とにかく我慢して走るのを意識して。あと2xuのハーフタイツの試し履き。上りで追い抜き、下りで抜かれるというストレスのたまる展開。しかしこれも想定範囲内。とにかく我慢!山の途中で演奏されてた方!山の終わりに給水ポイントを作成された方!感謝!コースは鬼ですがアットホームな大会の雰囲気が居心地よく、なんだかんだで4回走りました。今回やっと歩かずに完走できました。
  • 先日は『城内坂ロードレース ファイナル』に参加しました!高低差256mの激坂を含む10kmを楽しむことが出来ました!当日は前々日に降った雪も一部坂道に残っていたものの最高の天気(晴れ)でした!40回開催されていたロードレースのファイナル(今年で最後)ということでした!私が参加できたのは2017年/2023年/2024年の計3回でしたが全力で楽しむことが出来ました!ファイナルということで個人的に気持ちが高まり、下見と予行練習を行い、前日お酒の誘惑を絶って望みました!目標は2023年のタイムを更新することでした!あわよくばランメイトのベストスコアに並びたいと密かに意識していました!
  • 3月のロードレース開催は今年がファイナルとなります、多くの参加お待ちしています。ウルトラマラソンは一昨年、開催することなく終了。「はが路マラソンのエイド」も昨年で終了。参加してくださったランナーの皆さんありがとうございました、今年も健康で走り続けられますように!

2023年

  • 数年ぶりの城内坂ロードレース!来年が最後かも、と言われると寂しい。運営側の高齢化問題もなかなか難しい課題。開催するほうも大変なんですよね。レース後久しぶりに先輩に会えて嬉しい。
  • 益子町出身!西谷優希選手のユニ着て最大限のリスペクトの気持ちを持って参戦!山で苦しみ歩く時間も多かったけど1時間以内でfinish!栃木は無得点のスコアレス!
  • 今日は城内坂10kmロードレースのお手伝い。いつもはけんちん汁担当でバタバタしていますが、今年は飲食提供がないので初めてスタート地点へ行きました。大誠窯で産まれた山羊の赤ちゃん。か、かわいい〜!
  • 当日受付のアットホームな大会でした。参加料2000円で、参加賞は益子焼の饅頭皿!走る前からご褒美わらび餅ラテ!走った後はマシコビトでランチ!アップダウンがあってきつかったけど楽しかった〜!
  • 城内坂ロードレースに参加しました!山登りをはじめてから走ることから遠ざかっていたので不安はありましたが無事に完走しました。にしても高館山のミニいろは坂はかなりエグかったです笑!でもやっぱり楽しかったー!
  • 城内坂ロードレース!大勢の方がよーいドンで、共販センター前をスタートしました!そして、クラフトやまにの前を通過!小さなお子さんが太鼓をたたいて応援してました!ほのぼのです!お天気の良い日でよかったです!

2022年

  • 3月13日(日)開催予定の第38回大会は中止になりました。2021年に引き続き、2年連続の中止になります。

2020年

  • 序盤の激登りを終えての下りからのゴールまで、終始単独そうだったが、記録が伸びなかった要因かなぁ。はい言い訳です!
  • 相変わらずドMなコースでした。コースベスト更新も目標にしていましたが38分切ることができず。精進あるのみ。抽選で、Tシャツが当たりました!
  • 10km走りました。参加賞の益子焼はこれで3枚目です。『走』の文字がイカしていますね!!開催してくれることに感謝しながら、ゼーハーしてきます!
  • あのエグいレースが帰ってきた!累積標高250mを超える最強のローカルレースです。当日エントリーのみ。お暇な方は一緒に酸欠に陥りましょう。

まとめ

城内坂ロードレースについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第40回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

城内坂ロードレースは2024年3月10日(日)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!