スポンサードリンク

本日は2022年に開催される第13回 東京タワー階段競走ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第13回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考

2020年大会は6月から11月15日に延期されました。
公式サイトのニュースはこちらから
※2020年8月20日発表

スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 東京タワー階段競走
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 一般の部(中学生以上)
  • 小学生の部
開催日 2022年12月中旬 ※予想
過去の日程
  • 第12回:2022年6月5日(日)
  • 第11回:2021年12月12日(日)
  • 第10回:2021年6月13日(日)
  • 第9回:2020年11月15日(日)
開催地 〒105-0011 東京都港区芝公園4丁目2-8
東京タワーフットタウン屋上
最寄り駅
  • 大江戸線 赤羽橋駅/赤羽橋口 徒歩5分
  • 日比谷線 神谷町駅/1 徒歩7分
  • 三田線 御成門駅/A1 徒歩6分
  • 三田線 芝公園駅/A4 徒歩10分
  • 浅草線 大門駅/A6 徒歩10分
  • JR山手線 浜松町駅/北口 徒歩15分
スタート
時間
  • 7時00分:受付開始
  • 8時00分:ウェーブスタート
制限時間 なし
定員 500人
参加費
  • 一般の部(中学生以上)︰5,500円
  • 小学生の部︰4,950円
コース 600段、150mの展望台まで

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
一般の部
(中学生以上)
500人 5,500円 なし
小学生の部 4,950円 なし
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2021年大会から参加費550円値上げ
    大人:4,950円 ⇒ 5,500円
    小学生:4,400円 ⇒ 4,950円
  • 5kmタイムまたは過去のタイム申告で、早い順にスタート
  • 番号は開催1週間前ごろにホームページに掲載されます。
    郵送案内はございません。

s id=9]

会場アクセス「東京タワー」

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、2月下旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2020年8月1日(土) ~ 10月10日(土)
2021年
6月
2021年2月25日(木) ~ 5月17日(月)
2021年
12月
  • スポーツエントリー:
    2021年8月17日(火) ~ 11月15日(月)
  • RUNNET:
    2021年8月24日(火) ~ 11月15日(月)
2022年
6月
2022年2月2日(水) ~ 5月2日(月)
2022年
12月
2022年8月上旬 ~ 11月中旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達することはないようですが、早めにエントリーをおすすめいたします。

2020年 2020年10月10日(土)
2021年
6月
2021年5月17日(月)
※最終日もエントリー可能でした。
2021年
12月
2021年11月15日(月)
※最終日もエントリー可能でした。
2022年
6月
2022年5月2日(月)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年
12月
2023年11月中旬 ※予想

『芝公園駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場まで徒歩で約11分の芝公園駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2021年12月

  • レースが始まって、エリート選手の時には疾走感と空気感に圧倒されて、ただただ観入ってしまいました!
  • 女子の3分切りは一つの壁言われていたのでそのタイムを切れて優勝出来たことがとても嬉しいです!
  • 一年ぶりにやってきました!サブ3を目指してましたが、結果は去年より約1秒だけ縮めたPB3:10:69!僕自身レースが久々すぎて、めちゃくちゃ緊張しすぎたw
  • タワーの外階段531段を駆け上がるレース。バーティカルランニングと言います。30階相当の高さを今回の結果は、2分34秒でした。(自己ベスト更新!!)って言われても速いのか遅いのか、よく分からないですよね笑

2021年6月

  • 第10回東京タワー階段競争が開催できたことに感謝いたします!
  • 名前の通り、東京タワーの外階段を駆け上がるレースです!初めてのバーティカルランニング、最高に楽しかったです。太ももは、終わった後の痙攣が止まりませんでしたが、こんな風になるんだと、楽しい経験をしました。
  • 東京タワーの階段を3分半で駆け上がっちゃうんですね!凄すぎる。
  • 東京タワー階段競争40歳以上の部にて、優勝できました!2分29秒59です。
  • ここの階段、すごくキツいけれど、好き!
  • 東京タワーの外階段、なんとか登れました!意外と知らないかもしれないけれど、ビートたけしさんのサインがありました。
  • 初めての東京タワー階段競争は8位!目標の入賞届かず、目安の2分20秒も届かず、とまぁ散々なんですが、今やれることはやったので仕方ない。あと7位との差が9秒あるので、これは運不運は覆せない差です。入賞は6位までです。
  • nahoさんは一般女子で2位の3分37秒20でした!一般男子1位の小山選手はなんと、2分6秒00です!!道端カレンさんにも会いました。キレイすぎです!!また来年も出たいです。
  • 小山選手は2019年以来の2度目の優勝です。ここ半年はスピードを鬼強化!前半タイムは昨年から4秒縮めて、成果を感じていますが、後半のタレ具合も成長してしまって、次回は修正して、2分6秒00のタイムを縮めます!ちなみに自己ベストを約1秒更新!!
  • 道端カレンさんは大会受付スタッフとして、東京タワー階段競争に参加されています!!

2020年以前

  • 最初の計画では、20秒はできる限り飛ばして、その後は、0.8秒で2段だったのだけれど、300段目あたりからかなりしんどくなって、ここから一気にペースが落ちました。
  • 1段飛ばし手すりの使い方を覚えれば、もう少しタイムはあげられるはず!!サブ3.15(3分15秒)を目標に練習に励みます。来年も絶対に参加します!!
  • 次回の階段競争では、1段飛ばしの習得をまずは目標にします。これが得られれば、普段のランのストライドも広げられることにつながる。
  • 今回は自分にいくつか制約をして出走しました。①階段は1段ずつ、②登る時に手すりは使わない、③歩かない、ほんとは1段飛ばしや手すりを使うと良いらしんだけれど、初めての参加ということもあり、自分の力量を知るべく制約を課して登りました。
  • サブ3.5(3分30秒)はできなかったけれど、目標の『最後まで走り続ける』は達成!!今年一番、辛かったですよ。ちなみに東京タワーは初でした。展望台からの景色を見る余裕はなかったけれど・・・皇居でのんびりダウンします。
  • 2020年大会の優勝者のタイムは、男子で2分切るのはめちゃくちゃ速い。
    一般男子:1分59秒98
    一般女子:3分21秒34
    小学生男子:3分02秒36
    小学生女子:3分36秒76

まとめ

東京タワー階段競走について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第13回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

東京タワー階段競走は2022年12月中旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!