スポンサーリンク

本日は福島県河沼郡柳津町で開催される会津やないづ赤べこマラソンについて、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 会津やないづ赤べこマラソン
種目
  • 12時間走
開催日 2023年6月10日(土)・11日(日)
過去
日程
  • 第1回:2023年6月10日(土)・11日(日)
開催地 〒969-7201 福島県河沼郡柳津町柳津下平乙181-1
道の駅 会津柳津
最寄駅
  • JR只見線 会津柳津駅 徒歩18分 1.5km
開始
時間
大会1日目

  • 17時30分:受付開始
  • 19時30分:開会式・受付終了
  • 20時00分:スタート

大会2日目

  • 8時00分:ゴール
  • 10時00分:閉会式
制限
時間
12時間
定員 100人
参加費 12,000円
コース 柳津町役場周辺周回コース(約1.3㎞)

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
12時間走 100人 12,000円 12時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから

    会場アクセス「道の駅 会津柳津」

    コースマップ

    スポンサーリンク

    コースマップが発表されましたら、こちらに掲載いたします。

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、3月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2023年 2023年3月7日(火) ~ 4月30日(日)
    2024年 発表なし(※2024年5月9日現在)
    2025年 2025年3月上旬 ~ 4月下旬 ※予想
    スポンサーリンク

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2023年 2023年4月30日(日)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2025年 2025年4月下旬 ※予想

    『会津柳津駅』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から徒歩で約4分の会津柳津駅周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • 会津やないづ赤べこマラソン12時間走!足裏のマメは小さく出来ましたが、今回は珍しく股擦れが酷い。でも良かった。初めての地に、出会いに、結果。久し振りの歓声にうるっと。来年こそ只見線フィニッシャー 135.2km!
    • 会津やないづ赤べこマラソンで4年ぶりに12時間走に参加。もはやランナーとは言えない状態ですっかり筋力が落ちてしまい、ほぼ歩きでも脚がきつかった。それでも気持ちが切れずにずっとコースいられたのは、追い越していくランナーさんたちと声を掛け合えたから。優しさに満ちた素敵な大会でした!
    • 会津やないづ赤べこマラソン12時間走に参加しました。結果 総合優勝 132.2211km!第一回大会で優勝出来て良かったです!和気藹々と楽しんで走れました!神宮、富士五湖、弘前と不甲斐ないレースが続いていましたが、スピードに乗り走ることが出来ました!今回の優勝は特別嬉しいです!
    • 第一回大会で優勝出来て良かったです!和気藹々と楽しんで走れました!今回の目標は順位より距離。只見線会津若松駅から終点の小出駅までの営業キロ数・135.2km(只見線フィニッシャー)を目指しました。コースは一周1283.7m。台湾からの招待選手も参加でした。
    • この只見線の起点・会津若松駅から終点・小出駅までの営業キロ数が135.2㎞である事にちなみ、今回の12時間走でこの距離を踏襲したランナー全員に「只見線フィニッシャー」の称号と地元名産品などの副賞を用意したいと思います!その他、会津柳津駅から終点・小出駅までの営業キロ数101.9㎞を踏襲したランナーには「只見線マスター」の称号と副賞を。起点・会津若松駅から会津柳津駅までの「往復の」営業キロ数66.6㎞を踏襲したランナーに「只見線エキスパート」の称号と粗品を。上記の片道の営業キロ数33.3㎞を踏襲したランナーには「只見線マニア」の称号と粗品をそれぞれプレゼントします。
    • 赤べこ伝説発祥の地、会津やないづ。豊かな自然の恵みと数々の伝統に触れ合いながら、12時間走にチャレンジ!新しい自分を見つけられるかもしれません!


    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!