スポンサーリンク

本日は2024年に開催される第18回 トカラ列島島めぐりマラソン大会ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第18回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 トカラ列島島めぐりマラソン大会
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 島めぐりマラソン 約25.1km
  • 島めぐりリレー 約25.1km
開催日 2024年9月下旬 ※予想
過去
日程
  • 第17回:2023年9月30日(土)
  • 第16回:2022年10月1日(土)
  • 第13回:2019年10月5日(土)
  • 第9回:2015年11月14日(土)
開催地 〒892-0814 鹿児島県鹿児島市本港新町
鹿児島港・南ふ頭旅客ターミナル
「フェリーとしま2」待合所
最寄駅
  • JR鹿児島本線 鹿児島駅 徒歩19分 1.5km
開始
時間
大会前日

  • 19時00分:受付開始
  • 21時00分:受付終了
  • 21時30分:説明会
  • 23時00分:鹿児島港発

大会当日

  • 6時00分:開会式
  • 6時20分:口之島 スタート
  • 8時15分:中之島 スタート
  • 10時00分:諏訪之瀬島 スタート
  • 11時50分:平島 スタート
  • 13時40分:悪石島 スタート
  • 15時55分:小宝島 スタート
  • 17時10分:宝島 スタート
  • 19時30分:交流会・表彰式・閉会式

大会翌日

  • 5時10分:宝島発
  • 18時20分:鹿児島港着
制限
時間
5kmを35分以内で走ること
定員
  • 島めぐりマラソン:80人
  • 島めぐりリレー:40人
参加費 40,000円
コース 島めぐりマラソン: 十島村有人島7島

  • 口之島
  • 中之島
  • 諏訪之瀬島
  • 平島
  • 悪石島
  • 小宝島
  • 宝島

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
島めぐり
マラソン
約25.1km

  • 口之島
    約4.9km
  • 中之島
    約2.8km
  • 諏訪之瀬島
    約4.5km
  • 平島
    約4.0km
  • 悪石島
    約4.0km
  • 小宝島
    約2.4km
  • 宝島
    約2.5km
80人 40,000円 記載なし
島めぐり
リレー
約25.1km
(2~7人)
40人
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から参加費値上げ
    島めぐりマラソン:36,000円 ⇒ 40,000円
  • 2023年大会から定員増加
    島めぐりマラソン:72人 ⇒ 80人
  • 2022年大会から定員削減
    島めぐりマラソン:80人 ⇒ 72人
    ※島めぐりリレー:開催なし

    会場アクセス「鹿児島港・南ふ頭旅客ターミナル」

    コースマップ

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、7月ごろの予定です。エントリーは抽選です。

    申込期間

    2019年 2019年7月16日(火) ~ 8月9日(金) ※先着順
    2022年 2022年8月2日(火) ~ 8月21日(日)
    ※十島村住民:8月19日(金)まで
    ※抽選発表日:9月上旬頃
    2023年 2023年7月28日(金)9:00 ~ 8月20日(日)17:00
    ※抽選発表日:9月上旬頃
    2024年 2024年7月中旬 ~ 8月中旬 ※予想

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2019年 2019年8月9日(金)
    2022年 2022年8月21日(日)
    ※抽選のため定員締切なし
    2023年 2023年8月20日(日)17:00
    ※抽選のため定員締切なし
    2024年 2024年8月中旬 ※予想

    『鹿児島港』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から徒歩で約10分の鹿児島港周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • トカラマラソンはトカラ列島7島を1日でフェリーで巡る地獄マラソン大会です。全国から出場して今回はフランスからの出場も!高低差はMAX180mでトレイルランのようなイメージです!実は長距離が大っ嫌いですが言ったからには島の顔となるので全力で練習した4ヶ月。好きな物を食べたい…今日は休みたい…そんな欲求を我慢していつも自分に厳しくやってきて本当に良かった!各島の仲間の応援やおもてなしのお陰で結果は3位入賞!本当にありがとうございます!終わってみればまた違うジャンルのマラソン友達が増え、釣りと同じで年齢関係なく皆で楽しく、時にはライバルで闘うのも良いなぁと思った1日でした!また来年と交わして、悪石島に戻ると、みんなからのおかえりがまた響くんだコレが!いや〜皆さんのお陰で終わってみれば最高の1日でした!1年間練習をして来年も頑張ります!
    • コロナ前から気になってた大会に行ってきました。金曜日の夜に児島港を出発して、翌日の朝から7島をフェリーで移動しながらトータル約24kmを走ります。
    • 十島村トカラ列島有人7島(口之島,中之島,諏訪之瀬島,平島,悪石島,小宝島,宝島)のすべての島を1人で走るというワクワクしかしない大会!さらに今年は「かごしま国体」のデモンストレーションスポーツとして開催され、出場しないわけにはいかないと思い参加してきました!各島での滞在時間は1時間も無い中で、走りながら見るにはもったいないほどの美しい自然と絶景に癒されました!急登すぎて走ってる間は景色見る余裕がありませんでした!島民の方々のお出迎えや応援も素敵でしたし、スライドですれ違うランナー同士の声の掛け合いも楽しくて、どんなにキツくて辛くても走り切ることができました!応援のおかげもあって、7島すべて1位でゴール!総合優勝することができました!目録の内容は届いてからのお楽しみ!提供される料理から、抽選会の景品とか、とにかく最高で素敵すぎる大会で言葉だけでは伝えきれないことが多すぎるので、みなさんも是非この大会に参加して実際に体感して欲しいです!この大会を通じて改めて走れることの喜びと楽しさを感じることができました!来年はあの悪石島の激坂に負けないメンタルと船酔いを克服してヤギ連れて帰ります!

    2022年

    • 10/1(土)鹿児島の十島村有人7島で「第16回トカラ列島島めぐりマラソン」が行われました!!素晴らしい景色の中、船で移動しながら島を快走するイベント。72名のランナーが参加しました!
    • トカラ列島島めぐりマラソン、無事完走しました。走破後の温泉『宝島友の花温泉』は格別でした。
    • 島民から箱根駅伝みたいな手旗で応援され、小学生に太鼓で見送られ、中之島も激アツでした!手旗を軽トラのワイパーにつけてた人がいたのは笑ったわ…
    • 見るからにやべぇ島来たぞ!平らじゃない平島、この「平」とは、平家の意味なんですね。アップダウン120m…平島にきて、明らかに海の色、地質が変わった気がする。そしてランナーなのに何故か応援用の旗ゲット!裏に「折り曲げ線」と書いてあるので、多分島民の手作りです。
    • 3つ目は諏訪之瀬島。毎日10回くらい噴火します。滑走路走るので、ワンピースで言えば空島ってとこかな。
    • 口之島郵便局から局長と2人で参加し、口之島のコース(約5km)だけでしたが、走り切るだけで精一杯でした!けど楽しかった!鹿児島本土からは、約70名の一般参加者がフェリーでやってきて、なかには仮装して走る熟練者達が!また、来年開催されれば参加したいと思います!
    • 第16回トカラ列島島めぐりマラソン大会に参加させていただきました。「日本最後の秘境」と呼ばれるトカラ列島の有人全7島を日の出から日の入りまでかけて1日で縦断するマラソン大会です。受付から解散まで47時間かかります。2006年に第1回大会が開催され、悪天候やコロナでの中止も挟みつつ、今大会が16回目(3年ぶりの開催)となりました。

    2019年

    • ぜんっぜん、平らじゃない「平島」坂と灼熱の滑走路の諏訪之瀬島から1時間。平らじゃないのに、平島が見えてきました。トカラに平家の落人が最初に流れ着いた地とも伝えられているんだけれど、壇之浦からここまで、まあ小舟みたいなんでよく来れたものだと。流れつくほうも大変やけど、追う方も途中でもうええやん、ってなるよね。絶対になる。で、このトカラ列島島巡りマラソンの、一番の難所は諏訪之瀬島から3連荘で続く、坂祭りの真ん中の島。マラソンコースはシンプルに坂のみ!そんな平島やけど、港から坂道を登っていけば絶景が見える素敵な島。港から海を見れば、吸い込まれそうな透明な青い海。
    • 宝島も無事ゴール。そのあと温泉、そして今年も豪華な食事。と、とても楽しむことができた。
    • 中之島ゴール。おかしい、ここはそれほどきつくないはずだが、ツラい、すごくツライぞ。これは暑さのせいに決まってる。まだ9時だけど、どーなることやら。

    まとめ

    トカラ列島島めぐりマラソン大会について下記をご紹介いたしました。

    要約
    • 大会概要(第18回)
    • 応募方法と申込期間
    • 過去の締切時間
    • 宿泊場所

    トカラ列島島めぐりマラソン大会は2024年9月下旬(※予想)の開催の予定です。
    最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。


    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!