スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第11回 古峯ヶ原高原トレイルランついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第11回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 古峯ヶ原高原トレイルラン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ミドル 約30km
  • ショート 約17km
開催日 2023年9月上旬 ※予想
過去
日程
  • 第10回:2022年9月10日(土)
  • 第10回:2021年9月11日(土) 延期
  • 第8回:2019年9月21日(土)
  • 第7回:2018年9月22日(土)
  • 第6回:2017年10月28日(土)
  • 第5回:2016年10月29日(土)
開催地 〒322-0101 栃木県鹿沼市草久3027
古峰ヶ原射撃場
最寄駅
  • JR日光線 鹿沼駅 バスで約1時間9分
開始
時間
  • 6時30分:受付開始
  • 7時30分:開会式
  • 8時00分:ミドル スタート
  • 9時00分:ショート スタート
制限
時間
  • ミドル:8時間
  • ショート:5時間
定員
  • ミドル:200人
  • ショート:200人
参加費
  • ミドル:8,500円
  • ショート:4,500円
コース
  • ミドル-約30km(累積標高約2,200m)
    古峯神社 スタート
    → 三枚石
    → 方塞山
    → 横根山
    → 五段の滝
    → 見晴台
    → 象の鼻
    → ハイランドロッジ
    → 方塞山
    → 勝雲山
    → 巴の宿
    → 古峰ヶ原高原
    → 行者沼
    → ハガタテ平
    → 古峯ヶ原射撃場○ショート-約17km(累積標高約1,500m)
    古峯神社 スタート
    → 三枚石
    → 古峰ケ原高原
    → 巴の宿
    → 行者沼
    → ハガタテ平
    → 古峰ヶ原射撃場 ゴール

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ミドル
約30km
累積標高
2,200m
200人 8,500円 8時間

  • 関門:5時間
ショート
約17km
累積標高
1,500m
200人 4,500円 5時間

  • 関門:3時間
参考

会場アクセス「古峰ヶ原射撃場」

コースマップ

スポンサードリンク

ミドル

ショート

高低差

ミドル

ショート

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、5月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年5月14日(火) ~ 7月31日(水)
2021年 2021年6月28日(月) ~ 7月31日(土)
2022年 2022年6月19日(日) ~ 7月31日(日)
2023年 2023年5月中旬 ~ 7月下旬 ※予想
スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2019年 2019年7月31日(水)
2021年 2021年7月31日(土)
2022年 2022年7月31日(日)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年7月下旬 ※予想

『宇都宮駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から車で約1時間9分の宇都宮駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 昨日は栃木県鹿沼市で開催された古峰ヶ原高原トレイルランに参加しました。昨年もエントリーしていましたがコロナ禍でレースが中止になり、今年ようやく走ることができました!ショート17kとミドル30kがあり、ミドル30kに走る練習のみんなで出走!序盤に3kで600mアップの急登あり、渡渉エリアあり、岩場あり、走りやすいシングルトラックあり、林道ありで30kにトレランの面白い要素がギュッと詰まったコースでむちゃくちゃアドベンチャーでした!
  • 「天狗舞う修験者の道を走ってみませんか」というキャッチフレーズの古峯ヶ原高原トレイルラン@栃木、走ってきました。今回はコロナ禍前に続き、2回目の参戦!距離30K!獲得標高2200m!中々のハードさ!スタートラインは、前泊した古峯神社(宿坊に泊まりました)の大鳥居。徒歩わずか1分でメチャ楽!しかもスタート直前に、神社の神職から安全祈願のご祈祷付き!コースはまるでアドベンチャー。30%の登りから始まり、渓流ジャンプ、岩場渡り(富士登山だったらチェーンか命綱があるような場所も、しれっと”ここ、コースですよ”という白いリボンが付いているだけ!)、落葉ふかふか道、爆走下り。緑が濃い中にこれだけ詰め込まれている。これがリピートの理由です。
  • 古峯ヶ原高原トレイルランに参加してきました。相変わらずスタート直後からの三枚石までの3〜4kmくらいの急登はなかなかでした!
  • やっぱり今回のトレイルもそうですが大会に出ると感動します!自然と知らない人達が声かけてくれたり、私も頑張って〜ナイスラン!と声かけてしまいます!今回、私はショート(17km)ですがこのコースでミドルを走る人達は凄すぎる!走った後、古峰神社のお風呂にはいりましたがみなさんいい体をしてるなぁーと思いながら湯船に浸かってました!

2021年以前

  • 古峰ヶ原高原トレイルラン、来年へ延期。緊急事態宣言エリアになってしまったし、仕方がないが… 楽しみにしてた大会だから残念無念
  • 古峰ヶ原高原トレイルラン、無事完走しました!キツイ、キツイと聞いていましたが、想像以上にキツかった。17kmで1000mUPだからね。最後の下りも長くてキツかった。
  • 「古峰ヶ原高原トレラン17キロ」一週間!久しぶりの大会で楽しみな反面、長いトレイルの下りに膝がもつのかの不安が…とりあえず楽しめたらOK!

まとめ

古峯ヶ原高原トレイルランについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第11回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

古峯ヶ原高原トレイルランは2023年9月上旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!