スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第16回 スカイラントレイル菅平ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第16回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 スカイラントレイル菅平
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • フル 約43km
  • ハーフ 約22km
  • ミニ 約5km
開催日 2023年5月下旬 ※予想
過去の日程
  • 第15回:2022年5月29日(日)
  • 第14回:2021年5月30日(日)
  • 第13回:2020年10月11日(日)
  • 第12回:2019年6月8日(土)・9日(日)
  • 第11回:2018年6月9日(土)・10日(日)
開催地 〒386-2204 長野県上田市菅平高原1223-1751
菅平高原国際リゾートセンター
最寄り駅
  • しなの鉄道 上田駅 バスで約48分
スタート
時間
  • 7時00分:フル
  • 9時00分:ハーフ
  • 10時00分:ミニ
制限時間
  • フル:10時間
  • ハーフ:6時間
  • ミニ:90分
定員
  • フル:350人
  • ハーフ:350人
  • ミニ:100人
参加費
  • フル:11,000円
  • ハーフ:8,000円
  • ミニ:3,000円
コース スタート・ゴール:菅平高原国際リゾートセンター

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
フル
約43km
350人 11,000円 10時間
ハーフ
約22km
350人 8,000円 6時間
ミニ
約5km
100人 3,000円 90分
参考
スポンサードリンク

会場アクセス「菅平高原国際リゾートセンター」

コースマップ

スポンサードリンク

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、2月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2022年 2022年2月14日(月) ~ 4月29日(金)
2023年 2023年2月中旬 ~ 4月下旬 ※予想
スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2022年4月29日(金)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年4月下旬 ※予想

『菅平高原』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約16分の菅平高原周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2021年以前

  • トレイル50キロ走れたという達成感にいまだに浸ってマス。
  • 日はスカイラントレイル菅平(ハーフ)に参加しました。スタートは良かったのに子根子岳を歩きました。来年もまた参加するなら2時間30分ギリを目標にします!
  • 信州エリアで最もトレイルランに適したフィールドで、初心者から上級者まで楽しめるチャレンジングな絶景コース!菅平高原は日本百名山の一座である四阿山と花の百名山の根子岳のふもとに広がる標高1,200mを越え夏でも冷涼な気候であるためスポーツが大変盛んな場所です。コースは緑色のジュータンのような天然芝がどこまでも続く美しいダボスの丘や牛が放牧されている広大な牧場を走り抜け、最高地点の子根子岳山頂を目指し、辛い登りが終われば目の前には遮るもののない大パノラマが広がり遠くに浮かぶ北アルプスの山並みが、疲れを癒してくれます。

まとめ

スカイラントレイル菅平について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第16回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

スカイラントレイル菅平は2023年5月下旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!