スポンサーリンク

本日は三重県伊賀市で開催される忍者トレイルランニングレースについて、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 忍者トレイルランニングレース
種目
  • ロング 48km
  • ショート 22km
  • IGAGOE 50km
開催日 2024年11月3日(日)
過去
日程
  • 第6回:2024年11月3日(日)
  • 第5回:2023年11月4日(土)
  • 第4回:2022年11月6日(日)
  • 第3回:2022年3月6日(日)
  • 第3回:2020年11月1日(日) 中止
  • 第2回:2019年11月3日(日)
  • 第1回:2018年11月3日(土)
開催地 〒518-1412 三重県伊賀市上阿波2953
さるびの温泉
最寄駅
  • 伊賀線 上野市駅 バスで約50分
開始
時間
  • 6時00分:IGAGOE
  • 7時00分:ロング
  • 10時00分:ショート
制限
時間
  • ロング:10時間
  • ショート:5時間
  • IGAGOE:11時間
定員
  • ロング:350人
  • ショート:350人
  • IGAGOE:20組
参加費
  • ロング:13,000円
  • ショート:8,000円
  • IGAGOE:25,000円(ペア)
コース スタート・ゴール:さるびの温泉

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ロング
48km
350人 13,000円 10時間
ショート
22km
350人 8,000円 5時間
IGAGOE
50km
20組 30,000円 11時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から参加費値下げ
    IGAGOE:30,000円 ⇒ 25,000円
    ※ファミリー:開催なし
  • 2022年大会から参加費値上げ
    ショート:7,000円 ⇒ 8,000円
  • 2023年大会から定員変更
    ロング・ショート:各300人 ⇒ 各350人
    IGAGOE:50組 ⇒ 20組

会場アクセス「さるびの温泉」

コースマップ

ロング

  • さるびの温泉-西教山-田代池-霊山-柘植地区市民センター北打山-奥余野公園-柘植地区市民センター田代池-さるびの温泉
  • 距離は48km累積標高2500mのコースです。前半はさるびの温泉(標高約250m)から西教山(標高682m)まで約400mほどの登りはあるもののその後は比較的走ることのできる高速コースです。
  • 中盤は鈴鹿山脈の南端に位置する油日岳の山域を中心とする起伏の激しい本格的な山岳コース
  • 体力と共にテクニックを要求されます。後半は霊山の肩から田代池におり東海自然歩道を通りさるびの温泉に戻るコースです。
  • コース上には様々な植生や天正伊賀の乱にも登場する忍者にまつわる歴史上の遺跡もあり歴史ロマンに想いを馳せながらお楽しみください。

ショート

  • さるびの温泉-西教山-田代池-霊山-田代池-さるびの温泉
  • 距離は22km、累積標高差1100mのコースです。
  • 西教山をのぼりそこから尾根を伝い田代池へ、田代池の周囲を走り霊山へ、霊山南峰をとおり再度田代池へ下り、東海自然歩道をとおり、さるびの温泉へ戻ってくるコースです。
  • 青山・布引山地らしい比較的緩やかな地形は入門者でも走りやすい
  • コース誘導も充実させており初めての方でも安心してご参加いただけます。
  • 特に西教山や霊山の展望、鏡面に輝く田代池など見どころ沢山のコースを思いっきり楽しんでください。

【参考】IGAGOE(2023年)

  • 今回の特徴はなんと言っても三重県中部地域の代表的なお山である青山高原(笠取山)や、経ケ峰(津市)、錫杖ケ岳を繋ぐとても欲張りなピークハントの旅としています。
  • 長年、今回のコースとしたピークがどうにか1日で繋がらないかと考えていましたがやっと念願かない形となりました。そして、笠取山は一部航空自衛隊笠取山分屯基地の敷地内を通ります。(当日限り特別に通行許可を得ています。) どのピークも眺めが最高。伊勢湾もかなり近くに見えます。
  • IGAGOEのコースらしい鎖場やオフトレイルのルートファインディングもしっかりと楽しんでいただけます。

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、5月~6月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年4月26日(金) ~ 9月30日(月)
2020年 中止
2022年
2021年12月19日(日) ~ 2022年2月12日(土)
2022年
2022年8月4日(木) ~ 9月30日(金)
2023年 2023年6月16日(金) ~ 9月30日(土)
2024年 2024年5月1日(水) ~ 9月30日(月)


応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年
2022年2月12日(土)
※1/6(木):定員に達したため締切
2022年
2022年9月30日(金)
※ショート:定員に達したため締切(9/28)
※その他:最終日もエントリー可能でした。
2023年
2023年9月30日(土)
※ショート・IGAGOE:定員に達したため締切
※ロング:最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年9月30日(月)

『上野市駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場からバスで約51分の上野市駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2023年

  • 整備されておりとても走りやすいコースで、景色も最高!忍者の仮装をした人やおもちゃの刀を持った人もたくさんいて、忍者トレイルならではの雰囲気を満喫しました!
  • 忍者トレイルで遊んできました!斬るシーンがみんなスローモーションでワロタ!堂々とコスプレ満喫した!風呂上がりにビール飲んだけど、周りはビールより食事する人ばかりで驚いた。走れるコースで、みんな速い速い。私は関門さえ間に合えば良いので、いっぱい楽しんだ!
  • 11月とは思えない暑さ!雨よりはいいか!結果は制限時間3分前のギリで、何とか完走!暑さ、足攣りで辛かったが、5時間山の中を駆けっこ楽しかったです!

2022年11月

  • カオナシ忍者現る!いけまみ忍者は戦いに敗れました!でもエイドのプリンまんじゅうで回復!欲を言えばひとり3個まで許してほしい!美味すぎた!スタッフがたくさん楽しませてくれる大会!次は小雪チラつく春かな また行こう!目標は3時間30分切り!無理のない目標で!
  • 私は、レースでは必ず手作りスポーツドリンクを2リットル以上、さらに甘酒を2パック背負います。1時間に100kcalの目安プラスαで補給食(小豆や芋の羊羹)も携帯します。上位を目指してゴール後にぶっ倒れるのが目的ではないため。レースを楽しみ、帰宅後、通常通り家事・仕事に勤しむため、筋肉や腱、内臓の損傷を最小にしたいのです。
    それに、お肌や髪も美しくありたいから!私が特におすすめしたいのが、手作りスポーツドリンク!紫外線ダメージや内臓疲労を防ぎ、パフォーマンスが格段に上がりますよ。旬の柑橘の搾り汁と、きび糖やハチミツ、海塩で簡単に作れます!味見して美味しければOK!ハードなレースや夏場は、酸味を強めにします。(暑さによる疲労軽減)レース直後は、温かい「梅干とワカメの雑炊」を食べて、内臓を労ります。特にこれから寒い季節!レース直後のホカホカ雑炊は心身共に喜びますよ!伊賀の甘酒!美味しゅうございました!
  • 忍者トレイルランニングレース2022無事に終了しました。思いがけないことや色々ありましたが、多くのランナーは楽しめた様子でなによりです。今日まで休日は準備などで伊賀に来てました。まず、休日の大切な時間をこの活動に使わせてくれた家族に感謝です。そして、この大会を通じで多くの人と関わることができてほんと楽しかったです。ありがとうございました。ガネーシャに教わった「人の成功をサポートする」を実践できたかな。これからも頑張る人をサポートしていく活動をしていきたいなと思います。忍者トレイル楽しかった!
  • 3年ぶり開催の伊賀市、忍者トレイルへ!前回出た時は、次はロングかなと思っていたものの、レーススケジュールの関係で今回もショートです!ここは最高点までの登りはかなりパンチがあるものの、その後の下りは気持ち良くぶっ飛ばせる(当社比)メリハリの効いたコースレイアウト!距離は以前の19kmから3km延びて22kmで、お得になりました!盆地特有の早朝の寒さもスタートの頃には絶好の晴天になり、綺麗な紅葉も楽しみながらのレースに!例によって登り渋滞を避けるためにスタートからプッシュし、グレードアップしたと思われる登りにはしっかりヤラれながらも、何とかへばりきる前にゴールできました。距離は延びたけどタイムは3年前より上、順位もそこそこと、概ね満足の結果!20kmオーバーのトレイルで3時間を切れたのは収穫でしたし、あとトラブルがあったようですがサブ3ランナーの友人に勝てたのは嬉しいポイントでした!

2022年3月

  • 11月開催予定だったけど、コロナのため延期となり、短いコースのみとなったものの、素晴らしい大会が開催されました。みなさんありがとうございました。たくさんの人を斬りつけながら走りましたが、みなさん素敵なリアクションをとってくださり、ありがとうございました。忍者トレイルめちゃくちゃ楽しい!とたくさんの人が言ってくれて嬉しかったです。おそらく2℃くらいの山頂。風も強いし手袋してても手が悴んで、本当に寒かったー。距離21km!累積標高1131m!
  • 最初にちょっと急登があるくらいで後は走り易いいいコースなんじゃないでしょうか?運営もエイドも確りだし。強いていえば予想より忍者が多い。勝手知ったる方々の準備が良すぎてイマイチ乗れなかったのが申し訳なし。
  • 春忍者を走ってきました。体力低下から完走も???な状態でスタート。ロードは走りたくてもかなり抑えて、お山に入ってからスイッチオン。大きな登りは2箇所だけで、あとはジェットコースター式で、基本的には走れるトレイル。
  • 今シーズン最後のレースは地元のトレイルに参戦!西教山〜田代湖〜霊山の縦走はキツかった〜!さらに道中、伊賀忍者との殺陣は、スルー出来ない性格の故、すべて戦いに挑むも、倍返しのメッタ斬り〜!でも忍者の姿を発見すると笑顔の私!
  • 忍者トレイルなので、所々に忍者が待っててくれるわけですが、後半にいたちびっこ忍者にはかなり癒されました

2019年

  • 忍者トレイルに今年も参加!”目立つ”クノイチ衣装で最後尾スタート。綿素材の重みで自由に走れずトップには追いつけず7位。今年は一段と忍者ボランティアが増えて斬られまくりでした!レースも後夜祭も楽し〜!
  • 去年のショートコースは忍者がいないとの話が今年はいるいる「お主、覚悟〜」と何度切られた事か…金沢の疲労たっぷりの脚でもふかふかトレイル気持ちいい〜!後半のガレ場は慎重に…忍者にたっぷり切られ瀕死の状態で最後のロードを走り切りゴールへ〜〜先にゴールした皆んなが迎えてくれて笑顔でゴール!キツ楽しい忍者トレイルお天気にも恵まれ満喫です!
  • 19年の柘植エイド朗らかと座って豚汁を食べている選手の光景が印象的でした。春のレースはもう少し椅子の間隔を離しますね。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!