スポンサードリンク

本日は2022年に開催される第11回 富士山マラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第11回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 富士山マラソン
※過去大会の情報をベースに作成
種目
  • フルマラソン
  • チャリティファンラン (約12km)
開催日 2022年11月下旬
過去の日程
  • 第10回:2021年11月28日(日)
  • 第9回:2020年11月下旬 中止
  • 第8回:2019年11月24日(日)
  • 第7回:2018年11月25日(日)
開催地 〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津
河口湖船津浜駐車場
最寄り駅 富士急行 河口湖線 河口湖駅 徒歩10分
スタート
時間
大会前日

  • 13時00分:受付開始
  • 19時00分:受付終了

大会当日

  • 7時00分:受付開始
  • 8時00分:受付終了
  • 8時45分:開会式
  • 9時00分:スタート

※ナンバーカード事前発送(参加料 + 1,500円)

制限時間
  • フルマラソン:6時間
  • チャリティファンラン(約12km):3時間
定員
  • フルマラソン:5,000人
  • チャリティファンラン(約12km):1,000人
参加費
  • フルマラソン
    1期:14,500円
    2期:17,000円
    前日受付:20,000円
  • チャリティファンラン(約12km)
    1期:5,000円
    2期:6,000円
    前日受付:8,000円
コース スタート・ゴール:河口湖船津浜駐車場
河口湖・西湖を周遊するコース
※日本陸連公認コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
フルマラソン 5,000人
  • 1期:14,500円
  • 2期:17,000円
  • 前日受付:20,000円
6時間
チャリティーファンラン
(約12km)
1,000人
  • 1期:5,000円
  • 2期:6,000円
  • 前日受付:8,000円
3時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • 2021年大会から参加費が変更されました。
    フルマラソン(第1期):11,000円 ⇒ 14,500円
    フルマラソン(第2期):14,000円 ⇒ 17,000円
    フルマラソン(現地):25,000円 ⇒ 20,000円
    チャリティファンラン(第2期):8,000円 ⇒ 6,000円
    チャリティファンラン(現地):15,000円 ⇒ 8,000円
  • 2021年大会から参加定員が削減されました。
    フルマラソン:11,000人 ⇒ 5,000人
    チャリティファンラン:3,000人 ⇒ 1,000人
スポンサードリンク

会場アクセス「河口湖船津浜駐車場」

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:富士山マラソン 大会サイト

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、4月中旬を予定しております。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年
  • 第1期:2019年4月19日(金)~9月30日(月)
  • 第2期:2019年10月3日(木)~11月14日(木)
  • 第3期:2019年11月15日(金)~11月20日(水)
  • 現地:2019年11月23日(土), 24日(日)
2020年
  • 第1期:2020年6月1日(月) ~ 9月30日(水)
  • 第2期:2020年10月5日(月) ~ 11月12日(木)
  • 現地:2020年11月28日(土) 10:00 ~ 20:00
2021年
  • 第1期:2021年7月1日(木)10:00 ~ 9月30日(木)
  • 第2期:2021年10月4日(月) ~ 11月12日(金)
  • 現地:2021年11月27日(土)
2022年
  • 第1期:2022年6月上旬 ~ 9月下旬
  • 第2期:2022年10月上旬 ~ 11月中旬
  • 現地:2022年11月下旬


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

第1期から前日エントリーまでエントリー期間が設定されていますが、参加費が安くなる早めの第1期エントリーをおすすめします。

2019年 2019年9月30日(月) @ 第1期
2020年 2020年9月30日(水) @ 第1期
2021年 2021年9月30日(木) @ 第1期
※9/6(月)に定員締切
2022年 2022年11月下旬

『河口湖駅~富士山駅』周辺の宿泊場所

宿泊するならスタート会場近くの河口湖周辺や会場からバスで約16分の富士山駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2021年

  • 天気に恵まれ景色に癒されながら、楽しく走ってきました!富士山をこんな間近で見たのは初めてで、走りながら感動が止まりませんでした!
  • 走ってきました富士山マラソン!くっそ寒かったけど、天気に恵まれて良かった!景色もすっごい良かった!なかなかタフなコースやったけど、初めて最初から最後まで歩かずに走り切れました!頑張った!
  • 富士山マラソンのコースは、河口湖から西湖に向かう21キロ過ぎに、1キロで80m程駆け上がる激坂があります。そこを乗りきって撃沈を防ぐためには、前半いかに頑張らないか、が鍵となります。激坂で1分以上のロス、その後数キロは回復に努める必要があることを考えると、目標タイムは3時間2~3分。できれば、後半型の走り(ネガティブスプリット)でそのタイムを達成したい。
  • 意外と細かいアップダウンやカーブが、多くて、地味に体力削られて……トイレにも3回寄ってタイムロス……残り3kmで足が止まってサブ4ならず。でも、知らない土地を走るのは楽しい!10回記念のメダルも素敵でした!とりあえず、車で岡山帰ります(笑)
  • アップダウンが多く930m程の標高とあり、かなりキツかったです!幸い天気が良かったのでコースの所々から富士山が顔を出してくれてましたので、その度に富士山を眺めながら辛さを紛らわせてました!
  • 5000人と例年の半数規模の開催でしたが、2021年9月6日(月)に定員に達したため締切になりました。第2期エントリー、現地エントリーは実施されません。
  • 富士山マラソン開催とのことでエントリーを検討したが、参加費が高すぎて見送ることにした。14,500円はちょっと・・・
  • フルマラソンに出ることを、ファンラン走った時に決めていました。この大会は、私が本格的なマラソンデビューした大会であり、めっちゃ楽しいけれど、めっちゃ苦しいコースで、地元の人たちのめっちゃ温かい大会です。マスカットがうまかった!

2020年以前

  • 2019年大会に出場しました。天候にも恵まれ、体調もGoodです!エイドを楽しみながら走りました。
  • 28kmのエイドの味噌汁が身体にしみます!!
  • 富士山マラソンを完走すると可愛いメダルがもらえます。またゴール後の豚汁が美味しいです。あとうどんエイドがあります。西湖に行くところにエグい坂(22km付近)があります。
  • 河口湖と西湖をつなぐ標高差90mの坂にやられました。途中のエイドで、あんこホイップパンと味噌汁を頂きつつ、歩かずにゴールしました。
  • 2016年大会に参加しました。明け方までの雨も、スタート前には止み、マラソン日和でした。ハーフ過ぎの激坂は、いつも通りのキツさだったけれど、一度も歩かないという目標が達成できました。走っている途中のエイドの食べすぎで、満腹だったので、ほうとう鍋が食べられなかったことが残念です。

まとめ

富士山マラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第11回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

富士山マラソンは2022年11月下旬で開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!