スポンサーリンク

本日は山梨県南都留郡富士河口湖町で開催される富士山原始林トレイルランin精進湖・本栖湖について、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 富士山原始林トレイルラン
in 精進湖・本栖湖
種目
  • ロング 約22km
  • ショート 約13.8km
開催日 2024年10月20日(日)
過去
日程
  • 第16回:2024年10月20日(日)
  • 第15回:2023年10月15日(日)
  • 第14回:2022年10月16日(日)
  • 第13回:2021年10月24日(日)
  • 第12回:2020年10月18日(日) 中止
  • 第11回:2019年10月20日(日)
  • 第10回:2018年10月15日(日)
開催地 〒401-0336 山梨県南都留郡富士河口湖町精進514
旧精進小学校
最寄駅
  • 富士急行 河口湖線 河口湖駅 バス 約45分
開始
時間
大会前日

  • 14時00分:受付開始
  • 17時00分:トレイルラントークショー・抽選会
  • 18時30分:受付終了

大会当日

  • 6時30分:受付開始
  • 7時30分:受付終了
  • 7時40分:開会式
  • 8時00分:ロング・スタート
  • 9時00分~:ショート・スタート
  • 12時30分:表彰式
  • 14時00分:競技終了
制限
時間
  • ロング:6時間
  • ショート:4時間50分
定員
  • ロング:450人
  • ショート:250人
参加費
  • ロング:6,500円
  • ショート:5,000円
コース
  • スタート:精進湖民宿村内
  • ゴール:旧精進小学校周辺

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ロング
約22km
450人 6,500円 6時間
ショート
約13.8km
250人 5,000円 4時間50分
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から定員増加
    ロング:400人 ⇒ 450人
    ショート:200人 ⇒ 250人

会場アクセス「旧精進小学校」

コースマップ

ロング 約22km

ショート 約13.8km

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、4月下旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年4月26日(金) ~ 9月8日(日)
2020年 2020年7月20日(月) ~ 8月31日(月)
2021年 2021年7月20日(火) ~ 9月20日(月)
2022年 2022年6月15日(水) ~ 9月20日(火)
2023年 2023年4月21日(金) ~ 9月16日(土)
2024年 2024年4月5日(金) ~ 9月18日(水)


応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2021年 2021年9月20日(月) 23:59
※最終日もエントリー可能でした。
2022年 2022年9月20日(火)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年9月16日(土)
※定員に達したため締切
2024年 2024年9月18日(水)

『精進湖』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約3分の精進湖周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2023年

  • しかし天気はあいにくの雨と寒さ!ちゃんと最初から最後まで雨に降られた大会は初めてだ!コースもグズグズ
    足埋まるし、滑るし、転ぶし!本来はスピード乗せる場所も水溜まりとノロでダメ!前を走る男の子にくっ付いて引っ張ってもらう作戦!周りから見たらずっとくっ付いてるからバチバチに見えたかもだけど、実はどこから来たのー?とかお話ししてた!中盤のロードで一気に千切られサヨウナラ!ありがとう!助かったよ!レース後お話ししたくて探したけど見つからなかったな、残念!
  • 2009年に立ち上げ今年で15回目となるトレイルレースの、メインステージは青木ヶ原樹海です。ショートコース16キロはほぼ樹海。ロングコース24キロは樹海の他に御坂山塊(三方分山、精進山、パノラマ台、烏帽子岳)を走ります。世界で一番美しい景色のなかを走るトレイルレースです。前夜から強い雨が降り、スタート時には5~7mm/hr の強い雨が降る予報でした。御坂山塊にのぼる阿難坂峠は沢沿いのトレイルであり、増水時にはトレイルが水没します。また三方分山の下りは雨天時には危険個所もあるため、当日朝5時にロングコースを短縮しショートと同じコースを走ることを決めました。ホームページでコース変更発表後にスタッフ配置を急遽変更し、警察へ連絡を入れ、なんとかスタートすることが出来ました。雨予報にも関わらず、700名のエントリー選手のうち600名以上がスタートしてくれました。レースは強い雨のなかの”どろんこ祭り”でしたが、多くの選手が笑顔でフィニッシュしてくれました。
  • 富士山原始林トレイル!ロングだけどショートだったのに凄く疲れたの巻!ロングにエントリーしたが、昨晩からの雨の影響によりショートに短縮。ショートだから最初から突っ込んでいくべー!と突っ込んだら中盤で息が上がって歩いてしまいました。終始雨のどろんこ祭りでしたが、10時半に終わって風呂入ってつけ麺食べて帰ってもまだ14時な日曜日でした!

2022年

  • スパルタン以外のレースに久しぶりに参加して来ました!スタートからいきなりロード3kmで亀ランナーなので、だいぶ後方に位置!ガチトレランナーはえ〜のね!山パートに入ってペースが落ちたのか行軍状態!「激登り最高」パネルに苦笑い!パノラマ台では富士山がデーン!って見えるはずが曇ってる!また行かなきゃならんじゃないか!激下りも堪能して樹海へ!溶岩剥き出しの所もあれば苔むした岩もあり、普段とは違う景色が新鮮で楽しかった!もう少し強くなって、また来年参加しよー!
  • 富士山原始林トレイルラン in 精進湖・本栖湖!ロング25k!前半は激登り・激下り!後半は樹海・林道!久しぶりのレースは楽しかった!
  • 樹海を走るのは初めてだったけど、とても気持ちの良いトレイルコースでした。しっかり体のケアをして、1ヶ月後はアクアラインマラソンです!鹿肉キーマうまかったです。ありがとう!
  • 富士山原始林トレイルラン!ロングコース完走(距離 24.63 km、累積標高 1043 m)。前半の山岳パート、三方分山 の登りと三方分山〜精進山〜烏帽子岳のアップダウンはなかなかキツイ。前半の疲れた脚で後半の樹海パートに入る。樹海ということでロストしたら恐いなぁとかビビってたけど、丁寧なマーキングとボランティアの誘導員さん達 のおかげで全く問題なし。後半は「走れるトレイル」と言うよりも「走らされるトレイル」で、キツ楽しい 25kmでした!

2021年

  • 久しぶりの一斉スタートで楽しかった!レースの方は2時間34分で12位。激下りが走れな過ぎて5-6人に抜かれてしまった。富士山麓に比べて平地も登りも脚重でパッとせず。悪いなりに何とかまとめた感じ?20-30kmでもうひと押しできるようにしてきたいなー!
  • コースも走りやすく、時折見える富士山の写真を撮りながら走ってました!コース後半の富士の樹海は石多めで転びそうになったよ(´・∀・)
  • 前半の二山で足が売り切れて、4時間を少し超えたのは残念だけど、コースの色んな所から富士山を堪能!あのUTMFのスポットもパチリ。感染対策もバッチリの久しぶりの大会、やはり楽しかった!!
  • 福田六花プロデュースの富士山原始林トレイルランの会場にやってきた!今はめちゃ寒いけど、富士山も顔を覗かせて、ラン日和ではありそうだ。

2019年

  • 富士山原始林トレイルランに初参加してきました!久々のトレイルということもあり、ファンランで完走目標!とはいえ、リハビリ中の身体には登りがきつく、また途中で転んだり、大変でした。
  • 後半の走れる樹海をスピード上げていこうと思ったら、その手前で両足つって、残り12kmをパワーハイク!!かなり抜かれたなぁ。

2018年以前

  • ロング24km完走しました!理想のタイムを大幅に上回る3時間切りでした。最高の天気で、大パノラマがあったり、素敵な原始林ランを楽しんだりと、最高でした♪
  • はじめて樹海を走りました!神秘的で爽やかな自然の中で、自分と一体となり、感動しました!!


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!