おすすめグッズ

ジョギングシューズの嫌なニオイを消臭する方法をご紹介いたします!

休日のジョギングやマラソン大会に参加した後に、みなさん、その匂いを嗅いだことはありますか?自分の匂いは気づかないことが多いですが、もしかすると、あなたの靴の匂いで困っている人がいるかもしれません。

靴の匂いは、洗って、天日干しすれば、一時的には、靴の臭いはなくなるのですが、一度臭くなると、またすぐに臭くなってしまいますよね・・・

できれば、簡単に、100%臭いは消すことは無理でも、少しは改善させることができないか、ご紹介いたします。

スポンサードリンク




ジョギングシューズが臭くなる原因はなに?

原因は4種類が考えられます。

雑菌

汗や角質で靴の中に雑菌が繁殖しやすい状況になります。雑菌を繁殖しないためには、高湿状態になった靴の中を乾燥させてあげることがポイントです。

 

疲労臭

疲労が蓄積すると、肝臓や膵臓の働きが弱くなり、アンモニアが皮膚から出てくることがあります。疲れた足は血行が悪くなり、疲労臭が出やすい状態になります。疲れをできるだけ貯めないように、お風呂でマッサージすることで改善することがあります。

 

爪垢

爪垢、特に親指の爪の間など黒い垢が溜まっていることはないでしょうか?爪楊枝などで汚れを取って、ニオイを嗅ぐと、ありえないぐらいの臭さがありますよね。対策としては爪をこまめに切って、汚れを歯ブラシなどで落とすことがポイントです。

 

ストレス

ストレスが溜まると、汗の分泌量が増えて細菌の繁殖や、疲労臭の原因になります。ストレスを取るには十分な睡眠が一番です。お酒を飲むと、ストレスが減ると思いがちですが、お酒を飲んでも、飲まなくても、寝ればストレスは緩和されます。

とにかく寝ることがポイントです。

スポンサードリンク











ジョギングシューズの臭いの対策は?

インソールを交換して洗濯&天日干し

靴が臭くなった場合は基本的にはインソールを変えることもおすすめです。

洗える場合は洗って天日干しすることで臭いの対応しています。

インソール自体が臭いの元となっているため破棄して新しいものに変えることも重要です。

おすすめの洗い方

40度ぐらいのぬるま湯約1リットル程度に重曹を大さじ3杯程度を溶かしたものを用意して、1~3時間ほどつけ置き洗いがおすすめです!

–> 天然重曹の価格をチェックする!

防臭スプレー&2~3足を交互にはく!

靴の防臭スプレーを履く前にふりかけておいて、臭くなる前に予防しています。

臭くなったら、時間を置かずに早く洗って乾かして保管します。

1足ではなく、2~3足交互に履く様にしています。

それから、足も念入りに重曹に洗って清潔を心がけています。

–> 消臭スプレー (銀イオン)をチェックする!

炭で臭いや湿度を下げる

天日干しが一番最適ですが、毎日は難しいです。そういう日はを靴の中に入れておくと臭いと湿度を下げてくれます。ドロップコーヒーを飲む方は、乾燥させたコーヒーのカスが使用できます。

ファブリーズや防臭スプレーを使うと、その臭いがついて、嫌な人もいるはずです。

そういう場合は、炭を靴に入れて、2足交互に使用するといいのではないでしょうか!?

休ませている靴に炭を入れて、1日中消臭できれば、日々の生活も快適になるはず!!

–> 脱臭竹炭(健康的に消臭)をチェックする!

–> 炭のインソール(サイズも3種類)をチェックする!

まとめ

本日はジョギングシューズの嫌な匂いを消臭する方法をご紹介いたしました。

  • インソールを重曹で洗う!
  • 靴を交換して使用する!
  • 防臭スプレーを使用する!
  • 炭を靴に入れて消臭する!

おすすめは靴を交換して使用して、休ませている間は炭を入れて消臭することが良いのではないでしょうか?

スポンサードリンク











最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!