スポンサードリンク

駒澤大学篠原 倖太朗さんについてプロフィールや最近の大会記録、口コミをご紹介いたします。

スポンサードリンク

プロフィール

名前 篠原 倖太朗
しのはら こうたろう
生年月日 2002年9月3日
身長 175cm
体重 56kg
血液型
出身地 千葉県山武市
中学 山武市立山武中学校
高校 千葉県立富里高校
大学 駒澤大学(1年生)
更新日 ‘2022/1/3

最近の記録

日程 大会名 距離 記録
‘2021/10/10 出雲駅伝/1区 8.0km 23分57秒(8位)
‘2021/9/19 全日本インカレ 5000m 13分48秒57(2位)
‘2021/7/17 ホクレン・ディスタンスチャレンジ千歳大会 5000m 13分53秒92(2位)
‘2021/6/12 世田谷記録会 5000m 13分55秒59(1位)
‘2021/5/20 関東インカレ 1500m 3分48秒19(5位)

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 箱根、総合9位かと思ったら復路が9位だったのか!総合3位ってすごいやないか!来年は篠原倖太朗くん走ってるとこ見たいな!!!

2021年

  • 2021年の全日本インカレで男子5000mで2位に入ったのが駒澤大学の篠原倖太朗さんです。篠原さんルーキーなんですけど、大学日本一を決める大会でこの結果は素晴らしいです。あと篠原さんは富里高校時代はベストが14分36秒ということでね、レベルの高い同期と比較しても、入学後の伸びが凄すぎますね。
  • 全日本インカレの5000m決勝で銀メダル!篠原倖太朗選手(駒澤大)13:48.57でした。入学時のタイムは14:36で「秋口までに13分台」と言っていたのが、世田谷記録会→ホクレン千歳→全日本インカレとベストを更新し続けています!ルーキーたちの活躍も楽しみです!
  • 全日本インカレ個人的MVPは篠原倖太朗(1年)駒澤大学です。元々伸びしろの大きい選手だったが、まさかここまで活躍を見せるとは・・・5000mでは残り1周、自ら飛び出す勝負強さを発揮し2位に入りました。タイムも高校時代の14分36秒から13分48秒まで短縮!!田澤、鈴木芽吹、唐澤に次ぐ柱の誕生も予感させる走りだった。
  • 篠原 倖太朗選手は、高校PBは14:36.11、大学PBは14:10.79でを約25秒更新し、調子は右上がり!6日の日体大で13:47.86を出した佐藤条ニ選手と共に1年生を牽引する選手です。1500mで3分46秒97の期待のスピードランナーです。
  • 各大学注目ルーキーの篠原倖太朗 (富里→駒澤大学) は今後が楽しみな選手の1人。大学デビュー戦5000mでは高校時代の14分36秒から一気に14分12秒まで縮めてきた。また元々は県高校駅伝1区で同期で13分台を持つ佐藤条二に1秒差と迫る走りを見せた実力者。大学でも強烈な力を持つ先輩達に挑んでいきたい。

まとめ

駒澤大学篠原 倖太朗さんですが、予想以上の成長を見せる伸びしろの大きい選手です。今後のさらなる成長と活躍が期待できます。

スポンサードリンク