スポンサードリンク

青山学院大学横田俊吾さんについてプロフィールや最近の大会記録、口コミをご紹介いたします。

スポンサードリンク

プロフィール

名前 横田 俊吾
よこた しゅんご
生年月日 2020年4月22日
身長 178cm
体重 57kg
血液型 B
出身地 新潟県・五泉市
中学 五泉市立山王中学校
高校 学校法人石川高等学校
大学 青山学院大学(3年生)
更新日 2022/1/3

最近の記録

日程 大会名 距離 記録
’21/11/24 MARCH対抗戦 10000m 28分57秒28(19位)
’21/10/10 出雲駅伝 6区 / 10.2km 30分13秒(区間3位)
’21/07/04 絆記録挑戦会 5000m 13分54秒85
’21/05/20 関東学連競技会 ハーフ(20.8km) 1時間3分16秒(11位)
’20/10/31 国士舘記録会 10000m 29分03秒99
’19/12/1 日体大記録会 5000m 14分12秒37

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 箱根は甘くないぞ(2年連続補欠おじさん)
  • 今年も出走は叶いませんでした。1年間の練習をこの日に賭けていたので悔しさで頭がおかしくなりそうです。みんなで選手にパワーを送りましょう!!
  • よこたっきゅうの異名を持つ横田くん!出雲駅伝ではアンカーを任され、区間3位の好走で、チームを準優勝まで押し上げました!!

出雲駅伝(2021)

  • 青学の横田俊吾選手は3年生。初めての三大駅伝の出雲。しかもアンカー。4位の襷を2位でゴールした。今まで出たかった想い、すごく感じたし、走りかっこよかった。青学、東洋、早稲田のアンカー対決は、熱いを通り越してね…もうね…エモすぎ。
  • Wエースを前半に起用したチームは3区終了時3位。4.5区で徐々に順位を落としていた中、駅伝初出場の横田がヴィンセント、田澤に次ぐ区間3位で順位を2位に押し上げた。全日本、箱根でも後半区間で見たい。
  • 青学の横田俊吾くんゴール瞬間のあの手の動きは卓球のスマッシュだったとは!
  • 青学の横田俊吾選手。駅伝の強さでは同世代でもトップクラス。あの最強青学のキャプテン。そんな彼が3年生でようやく三大駅伝デビュー。青学の層の厚さがヤバイと感じたな。

まとめ

青山学院大学横田俊吾さんですが、2021年の出雲駅伝のアンカーで大活躍でした。今後の全日本大学駅伝、箱根駅伝と期待大です!!

スポンサードリンク